« 村井の恋 ― 少年は暴走する ― | トップページ | 払暁 ー いろいろもったいない ー »

2020年4月16日 (木)

熟女は微妙なお年頃

   ホルモンがいろいろで体調の良い日がありません。

   「早乙女さん、きょうはどうよ?」

   「バンバンの『イチゴ白書をもう一度』状態で」

   「……どーゆー意味?」

   「♪もう若くないさと君に言い訳

    またある日には、

   「昨日眩暈でお休みしてたよね、元気になった?」

   「教会に呼び出し喰らった後のガリレオ・ガリレイ

   「やーだーなに?」

   「それでも地球は回っている

    ちょっとでも気の利いたこと言ってウケを取らないと生きていけない。

    そして仕事をさぼった今日のところは西野カナ? そのココロは、

   「あー痛くてあー痛くて震ーえーるー

|

« 村井の恋 ― 少年は暴走する ― | トップページ | 払暁 ー いろいろもったいない ー »

コメント

 そして、血液検査のディタ帰ってきたらば、あれほどわたくしを悩ませていた、まともに立って歩いているのが不思議なくらいの貧血は、劇的に改善していたのでした!
 
 ハム太郎ありがとう! 

「でも、それって、もうレディじゃなくなってみたいでなんだか悲しい」という方には、ツィッターで拾った名セリフを贈ります。

「ジョジョの奇妙な冒険の第2部で
 究極生物というのが出てくるでしょ! 
 あれよ! 
 説明に書いてあった! 
 究極生物にセックスは不要って!
 
 男女を超越した究極生物になったと思いましょう!」

 納得! カーズ様ありがとう!

投稿: まいね | 2020年8月16日 (日) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 村井の恋 ― 少年は暴走する ― | トップページ | 払暁 ー いろいろもったいない ー »