« 2017年4月2日 - 2017年4月8日 | トップページ | 2017年4月16日 - 2017年4月22日 »

2017年4月15日 (土)

春のあらし

   せっかく良いお天気だから大物をいっぱい洗ったけど

   なんなのこの暴風!?

   

イロイロとんでってもう心折れそう。

   豹太のジーンズは重かったのでそんなに飛距離が出ず、物干しの下で無事回収できました。あとなにがなくなったのか怖くて確認できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「彼方のアストラ」 無重力下のジェットコースター

   高校からの楽しい惑星キャンプ一転サヴァイヴァル・ツアーという「彼方のアストラ」ですが、今回らぶこめ回でした。
   いや別の意味で手に汗握ったけど。
   日常回に伏線ぶち込んでくるから、今回のザック(天才君)が父親に感じた愛情のなさが、かれらのクローン疑惑に絡んでくるんだろうけどね、謎解き回でね。

   学校に絡んだ若者だけの宇宙サヴァイヴァル・サスペンスということで、初期から名作「11人いる!?」へのオマージュがネットでは噂されてますが。
   そういう、「ゲームマスターがいる」という観点でみると、あやしいのは実はヒロイン:アリエスなのかもって、今日思ったから書いとく。
   根拠1) アリエスが船内日誌をつけている体裁。
         自分は絶対最後まで死なないという認識あってのこととみる。
         あとは、古典ミステリの踏襲で、この登場人物が犯人ではという読者の推測の枠外に出すため。

   根拠2) 「11人いる!?」では、「ゲームマスター」が、「あなたは最初集合したとき居なかった、すなわち、あとで潜入した危険人物では?」と主人公を犯人と疑わせるミスディレクションをしている。同様に、単行本3巻のエピソードでアリエスが某キャラクターに疑惑を集める発言をしていることから。

   根拠3) アリエスは最初のトラブルでまず生命の危機に瀕していて、作中メンバーからも、読者からも、犯人ではという推測から最初に外されている

   根拠4) 「皆さんとお友達になりたい」と公言して積極的に全ての登場人物に絡んでいっている

   出そうと思えば幾らでも出てくるな。
   そして、作中彼女自身が言ったように、想定を越える生命の危機に際して、一緒に生き延びようという方向に作戦変更している最中なのではないかと。

   それにしても、毎度すごいよな、作者は。ギャグとシリアスの練り上げ加減がパネエ

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月2日 - 2017年4月8日 | トップページ | 2017年4月16日 - 2017年4月22日 »