« お前はまだカナガーを知らない | トップページ | 誰かさんが »

2017年10月29日 (日)

春暁オフ 秋の部開催しました

   早乙女おとうさんの退院も決まり自粛もそろそろ解除して遊びたいと、とむ影さんの上京に合わせて開催です。

   「ハガレン展最終日ですが」
   「行きたい」即答。

   毎度波多利郎さんにおんぶに抱っこ。最近「うたプリ」にはまったおかあさんのために秋葉原のカラオケ屋も予約してもらって開催日を待つことになりましたが。

   ……わたしって雨女だったよね。楽しみに待てば待つほど天気は大荒れタイプの。

   全国の本日台風被害に遭われた方済みません。

   水道橋は東京ドームシティで開催された鋼の錬金術師イヴェントは会場前から観覧希望者が長蛇の列の賑わいでした。とんでもねえ吹き降りの中待っておられた方スイマセン。わたしも同様に被害にあったから許して。

   とてもよく考えられていてファンの気持ちを大切にした展示でした。楽しかった!
   撮影禁止、手触れ禁止などの禁止の掲示が漫画のキャラクターを使ってシンプルにユーモラスにアイコン化されていて、にやり、とさせられました。

   それにしても、作者の荒川氏はまさか一巻刊行時ほんの冗談で描いた自画像がそのまま作品完結時どころかそのあとも延々使い回されて「こういうこと」になってしまうなんておもいもよらなかったでしょうねえ。→黄金の「牛さん」像が作者像として「作者と一緒に撮影できます!」コーナーになってました!

   作中の登場人物が営んでいた「ハボック雑貨店」という設定でのグッズ売り場も充実していて最高。最後時間が押していてさっと見て通っただけですけどね。

   さて、そこから秋葉原に移動してカラオケ。

   この前のリア充熟女に煽られた件で、今度カラオケに行くとしたら絶対歌ってやるリスト「俺様をアゲろ! (ティラ・ミ・スー)」を密かに作成していたおかあさん、迷わずにタブレットを強奪して入れる入れる熱い曲……。

   「真っ赤な誓い」武装錬金
   「バリバリ最強ナンバーワン」地獄先生ぬ~べ~
   「TOUGH BOY」世紀末救世主伝説北斗の拳2
   「哀戦士」機動戦士ガンダム……。

   そして、満を持して番組名「うたプリ」で検索したのに……今回のゲーム「シャイニング ライブ」のテーマCDは発売が11月なので、カラオケ配信はまだだったのでした。
   アキバの空に響くおかあさんの悲鳴!
   「うにゃああああん!」

   辛うじて「マジラブ1000%」があったので入れましたよ。

   そして幼い頃のファミリーアニメのオープニング・テーマなんか入れて心を一つに熱唱したり、アニメ・メドレーを入れて拳を突き上げながら終盤のロボット名をシャウトしたり当時いかにそのアニメにはまったかを熱弁したり。

   「このCMアニメだったからいいよね?」と松田聖子の「スィート・メモリーズ」を入れたとむ影さんに脱帽、今だから言えるけど松田聖子はあれで本当に歌がうまかったと意見が一致したり(硬派としてはあの「ぶりっこ」は当時バッシング対象)。

   その後ヨドバシで雨宿りしつつかるく食べて、漫画・アニメ・ゲーム関係の情報交換をアツく語り、これから先親を送るときの注意事項をレクチュアされ、新幹線が心配だからと、とむ影さんが予定を早めてご帰宅されるのを送って、東京から新宿まで出て、小田急に一緒に乗って波多利郎さんとノイエ・リリエンベルクへ。駅ビルの中の喫茶店でお茶しつつまた暫く漫画の情報交換して、解散となりました。

   ふりたるは雨にこそあれ 集まりて
     をとめの頃の物語せむ      舞音

   降ってるのは雨ですから!(あたしたちが古びたんじゃないですから!)
     また集まって昔の萌えがたりしましょう! ってところかな。

   しかし、「パタリロ」がミュージカル化ってことで驚いてたら、事態はもっと進んでたんですね(「はみだしっこ」がミュージカル、「ポーの一族」がタカラヅカとか「バナナ・フィッシュ」がアニメ化とか)。わたし達も財布を当てにされる世代になってきたのかあ。

|

« お前はまだカナガーを知らない | トップページ | 誰かさんが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/65978805

この記事へのトラックバック一覧です: 春暁オフ 秋の部開催しました:

« お前はまだカナガーを知らない | トップページ | 誰かさんが »