« 禁忌をぶっちぎってしまった母 | トップページ | 「魔法使いの娘」 リカヴァリーは可能 »

2017年8月10日 (木)

もう暦の上では秋です

   いやほんと暑くて参っちゃうわ。

   氷片を撒けよ散らせよ水も逃ぐる
    帝都は今やるつぼなり 夏
                           舞音

   この前とうとう雹が降ったって言うから。
   あんまり暑いから空気が曲がって、蜃気楼的な幻の水が道路上に現れるってやつ、昔みたことあります。夏の高速道路。金沢も夏は暑いから。
   「おとうさん、そこになんか鏡みたいなキラキラ、なに? 近づくと消えるの」
   ……おまえは「魔王byシューベルト」の息子か。
   「暑いからそう見えるだけ。実際水たまりがあるわけやない」
   「本で読んだ。『逃げ水』ってこういうこと!?」 
   「だからまいこは頭でっかちで云々……」

   こないだほんとにどこかで観測されたってきいたから。

   玻璃を割り熱波の帝都を吹き冷ませ
    肘を抱かしむ白色の風      舞音

   これは「温室効果」的に上空を覆うガラスってのがあって、それが覆ってるから暑いのかなっていう想像から。「うっ寒ッ!」って思わず脇をしめて肘を反対の手で持っちゃう姿勢ってのはオリジナル表現にしても、秋の風は白いってのは王朝的修辞ですだよ奥様。 

   そんで玻璃とか帝都とか無駄にキラキラした単語を出してくるのがまいねぶりです。厨2ってことよ、へっ。  

|

« 禁忌をぶっちぎってしまった母 | トップページ | 「魔法使いの娘」 リカヴァリーは可能 »

コメント

させば邪魔 畳めば濡るゝ霧雨に 
  辿る帰路をば如何にとやせむ 舞音

  歌でも詠むしかないでしょオ~!! もうヤケ。

投稿: まいね | 2017年8月11日 (金) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/65648044

この記事へのトラックバック一覧です: もう暦の上では秋です:

« 禁忌をぶっちぎってしまった母 | トップページ | 「魔法使いの娘」 リカヴァリーは可能 »