« 第5回春暁オフ開催しました | トップページ | 乙女達のベッドの下事情 »

2017年5月 6日 (土)

骨までしゃぶり尽くすハーレクィン久々 「熱いヴァレンタイン」

   ハーレクィンといえばセレブで美マッチョなわからず屋俺様ヒーローと判で押したようで、最近おかあさん飽きて来ちゃったんだけどさ。

   「熱いヴァレンタイン」さちみりほ 作はヴィッキー・L・トンプソンでは違ってたんだよォォ! 会社のカフェテリアで知り合いの青年を叱咤する世話焼ヒロインのクリスタはゆるふわのかわいこちゃんだけど、そのカレはほんと眼鏡にぼさぼさ長髪のさえないおたくくんで。すぐ次のページでヒロインをデイトに誘おうとする部長の方がエリートイケメンのハーレクィン・ヒーローだと思ったら、どうも今回はこっちは当て馬だったらしく……。

   おたくくんの夜更かしの理由はゲームじゃなくって、鬱勃たるパトスを結晶させるロマンス小説執筆だったんだよ! それが、甘い乙女向け小説を男名前で投稿したらいくらなんでも門前払いと思って「キャンディ・ヴァレンタイン」なんてあまーい名前で応募した新人賞獲っちゃって大変! ここでむっさいおたくくんが名乗り出たら入賞取り消しになっちゃう! たすけてクリスタえもん! ヒロインの設定そのままのゆるふわ乙女に見えるクリスタが作者の代役で授賞式に出席、それに飛びついた出版社がアイドル作家として売り出しを掛けることに! 授賞式出席のドキドキ! ニューヨーク・ツアーで2人の仲は急進展……!?

   シンデレラでなりすましで磨けば光る系クロスオーヴァーのあま~いお話のできあがり! いやーおかあさん試し読みのうん十ページでもうテンション上がってカード切って即決ご購入! おたくくんが眼鏡取ったら細マッチョ(肉体労働してたから)美形って、どんぶり三杯いけます! ひったくりを捕まえたせいで眼鏡壊して髪の毛切られて服ドロドロから大変身へと話の持って生き方がもう芸術品! いよッ 大統領! もうね、ハーレクィンで希少種であるヘタレヒーローを描かせたらさちみりほ以外ありえない! 最高!

   いいものを見せてもらいました。ごちそうさま。

   いやね、ハーレクィンには日本人ヒーローが皆無であることを長年残念に思っていたのです。イタリアとかスペイン、ギリシャは情熱的っぽいというイメージに舞台の風光明媚なところも相まって、結構ジャンル化しており、中東の石油王とかも、ゴージャスさが魅力、西洋の論理が通じないところを障害にするためによく登場してるのです。
   しかしながら前述のハーレクィン・ヒーローの条件に合致する日本人青年って現実ではいないわーと思ってあきらめの境地に達していました。
   でも、ヘタレでもおたくでも料理のしかたではアリかなーっとちょっと希望を持ち直しました。
   いやーしかし眼鏡はコンタクトでなんとかしても、ヒーローはマッチョであるべしという条件はアメリカでは外せないみたいね。

 

|

« 第5回春暁オフ開催しました | トップページ | 乙女達のベッドの下事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/65242860

この記事へのトラックバック一覧です: 骨までしゃぶり尽くすハーレクィン久々 「熱いヴァレンタイン」:

« 第5回春暁オフ開催しました | トップページ | 乙女達のベッドの下事情 »