« AIいじりは変態の始まり | トップページ | ちゃんと頑張っていたようです »

2016年8月14日 (日)

豹太くんはじめてのおつかいの夏

   

例の祭典が今年も無事挙行されたようでございます。

   「お前は今年もいくのか」
   おかあさんなんだか夏ばてでもう今年も寝盆(寝正月の類似概念)を決め込んでいます。
   「まあね」
   誰の影響か豹太くんは早乙女家でいちばんその手のイヴェントに参加経験豊富です。おかあさんはやっぱりこの年でオタク趣味ということにすっごく抵抗があるので、さすがに参加は控えたいと思っています。虎美さんは作品個別のイヴェントには経験豊富かも知れませんが、全ジャンル総合のいわゆる「コミケ」には未参加らしいです。身体弱いし、心配で。

   さて、お兄ちゃんのジャンルは何か知りませんが、あんまりえっちなものには興味が無く、たぶん「いくさ船の見立て遊び」マルシー前田あたり嬢@「最後のレストラン」の健全な本なのかなーっと。もしかしてガンダム系かも知れないけど。いやそういってギリギリあぶない妹を相手の18禁本だったらどうしよう。ってそんなことを言える身の上か。

   ところが最近おかあさん大河ドラマ熱が上がって、ファンが大河ドラマを視聴したあと情熱が漲って感想を一枚の漫画にしちゃった絵=「真田丸感想絵」略して「丸絵」にはまってしまって、ネットの海で拾い読みしては唸ったり叫んだりしておったのですが。

   「丸絵を出品している絵師さんがいらっしゃるかも知れない、調べてみるから行ってきて」
   「ハァー!?」
   ピクシヴで調べましたよ。意外と参加していらっしゃる絵師さんはいらっしゃらなくて、お一人、サークル名とお店の場所をピクシヴ上で公開しておられる方がいらして、絵や取上げ方も好みだったので、
   「この方の本を」とお願いしましたです。
   「たぶんこれは全年齢向け健全だと思うから。パパ上と出浦様が絡んでいたら母も困るが多分そういうことはない」
   「時間が余ったらね!」

   果たして18時過ぎにお買い物から帰ってきたらもうご帰宅されていたお兄ちゃんは、
   「あったよ」と冷房の真下でのんびり笑点を見てたのでした。

   すてきな印刷(絵師さんの描かれた真田兄弟その他)の袋及び時節柄冷却剤がおまけについててビックリしました。さすがです。そういうきめ細やかなサーヴィスがあるんですね、イマドキは。

   「健全だった。印刷きれいで。でも上杉篇だったから最近の話なくてちょっと」とお兄ちゃんに報告すると、
   「先に読んだ。おれ途中から見はじめたからよくわかんなかった」
   「おい……でもありがとう」

   そういえば、「はじめてのおつかい」と背中にでかでかと描いたネタTシャツを着ていかせるのを忘れたわ。これなら売り手さんも安心だろうと……
   「着ねえよッ! でもちょっとヘンな顔はされた」
   その姿でBL本のコーナーに買い物に行かせたらきっと洒落のわかるおねえさんが爆釣だっただろうなあ。でも、それも「*ただしイケメンに限る」かなあ。そして洒落のわかるいけない趣味のお嫁さんゲットして腐ったサラブレッドをつくってい……っちゃダメよね。

|

« AIいじりは変態の始まり | トップページ | ちゃんと頑張っていたようです »

コメント

 それでおかあさんつらつらおもんみるに(おもんみるって変換されなかった! もう死語!?)、せっかくのネタ台詞も背中に書いたんじゃコミケ装備のリュック背負ったら見えなくなるじゃん!
 やっぱ貧弱な胸からだらしないお腹に向けてその言葉は入れてもらおうか(超失礼!)。

   そんでもって、BL会場ヴァージョンには「※ 腐ってるのは母/姉/妹です」というコメントを付けて貰うと。

 いや、イケてるのに腐男子なんて「腐男子生活」の中にしか居ないから、解ってるから!

投稿: まいね | 2016年8月20日 (土) 11時41分

 そんでもって発見。
「くだらないことでおれを妄想のネタにしないで!」と言っちゃってるお兄ちゃんのこの夏の戦利品は!?

「ご注文は う な ぎ ですか?」

 と書いたパロディTシャツでした!?

  うん、お兄ちゃんウナギ好きだったよね。ごちうさについてはわかんない。今日帰ってきたらきいとく。

投稿: まいね | 2016年9月23日 (金) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/64060071

この記事へのトラックバック一覧です: 豹太くんはじめてのおつかいの夏:

« AIいじりは変態の始まり | トップページ | ちゃんと頑張っていたようです »