« FROM コールセンター TO けっこう仮面 | トップページ | ある伝説 »

2016年6月19日 (日)

王様の耳はロバの耳 ― おかあさんは貴腐人かどうか ― 

   男性読者にはこいつらオタクの皮を被ったリア充! として地味にヘイトを稼いでいるらしい「ヲタクに恋は難しい」ですが。

   ヒロインなるみちゃんは巧みに猫を被って隠してはいるけれど重度のヲタクです。幼なじみの宏嵩くんはいろいろハイスペックだけどゲームオタクであんまり人付き合いはうまくない。なるみちゃんにとってはオタクということを隠さなくていいまあ都合のいい相手ではあったんだけど、宏嵩くんにとってはなるみちゃんはオタクが欠点なだけの唯一至高の女神様なんだよなあ。やっぱズルイよねこの設定。話が進むに連れていろいろヒドイなるみちゃんのオタクっぷりが暴かれていって宏嵩くんの純愛度が際だって申し訳ないやら羨ましいやら。

   今回は同じ会社の同僚の(年はこちらが上とみた)小柳さんこと「花ちゃん」:奇跡のコスプレイヤーで付き合いがよくなるみちゃんが勧めればゲームもするしアニメも一気視聴してくれる、と禁断の腐女子トークです。

   「自分の彼でBLを想定できるか

   あのーそれあんたらみたくスペックの高い彼もってないとできませんから。
   そんでもってお互いの彼同士の組み合わせなんて、ほんとありえねエェ~まあ今回原作は「やばい話」と表紙から警告してましたけどねえ。

   まあコミックだからすげーなこのコたち、と思って半笑いで読み通したけど。
   そんで、意味不明ながら会話を漏れ聞いて、
   「なんか二人して彼氏自慢してて見てる自分も嬉しくなった」と感想を宏嵩くんに伝えた弟はマジ天使だと思いました。いや彼はいつも天使だけども。

   うちの二軒先に旦那の中学以来の遊び仲間がいて帰省の度に呑みにいったりしてて、いい年してまだ付き合いがあるのか、おまえらホモかぐらいは思ってても、ピー先輩と旦那でそういうことは全く思いもよらないおかあさんでした。うん、健全! だいたいピー先輩の顔知らないし(出身校は一緒だけど年が離れてるので学校時代は会ったことない)。

   あーそんでこれ先月分の、宏嵩くんと樺倉先輩(花ちゃんの彼)が会社の後輩たちと呑んでて、どちらも付き合ってることを会社には隠してるから、なるみちゃんや花ちゃんのことが可愛いとか巨乳とか噂されてるのを聞いて内心ニヤニヤしたり焦ったりしてる話の裏か~。

   この作品は乙女たちがホントどうしようもねー(外道というか極道)のに男性陣はけっこうカワイイのが根底にあっていいですわ。うん。ヘタレでもいざというときの男気がね。胸を打ちます。魅力はそこよ。

|

« FROM コールセンター TO けっこう仮面 | トップページ | ある伝説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/63800387

この記事へのトラックバック一覧です: 王様の耳はロバの耳 ― おかあさんは貴腐人かどうか ― :

« FROM コールセンター TO けっこう仮面 | トップページ | ある伝説 »