« 「GATE 自衛隊彼の地で斯く戦えり」 マニア号泣 | トップページ | 豹太くん驚倒する »

2015年8月15日 (土)

多摩の食欲魔神

   ほぼ2人暮らしになって豹太とよく会話するようになって、ちょっとかれの本性を今になって知ったような話。

   仕事がなくて毎日料理を頑張っていた頃のお話。
   「おれおかあさんのカレー好きだからまた作って欲しい」
   なにいってんだよ、仙台時代、金曜カレーはどんどん皆に飽きられ、最後の方にはやばい感じになったのを月曜に半泣きで母がひとり口に詰め込んでいたというのに(それでカレーは食べたい人だけレトルトを食べることになった)。
   「学食で食べればいいではないか」
   「だめだよ外のは。うちのがいい
   「そんなに気に入っていたとは知らなかった」
   それでも、ケチャップのチューブに残ったのこりとかパパイヤの干物とかミロののこり2グラムとか隠し味をいろいろ遊んでいた自覚はあるので、話を振ってみますと、
   「だって具が多いんだもん」
   「なんだそんなところか」
   「外で食べるカレーは具が少ない」
   「あれはすり下ろしていて肉が目立つようになってるだけ! もしくは煮すぎるとタマネギと人参は溶けて消える!」
   「人参もジャガイモも一杯はいってるのがいいんだって!」
   「安上がりな人間だなあ」

   それからまたしばらくして、おにぎりを持参しても学食で味噌汁などを付ければ堂々と学食で席について食事が取れる、友達と離ればなれになることもないという話に、ただの味噌汁でなく豚汁をセレクトしているおれは意識高い系とか言いだして。根菜が複数食べられてさらにタンパク質も! とか。嗚呼、家庭科男女共修は意味があったなあとゆとり世代の栄養意識にしみじみしたりして。下宿組もみんな同意して豚汁セレクトだったのが、秋も深まってくると普通のアツギ工大生も豚汁に群がるようになって、
   「あいつらのようなにわかトンジラーが出るせいで今日は豚汁が売り切れだった!」と豹太悲憤慷慨したこともありました。トンジラーってなんやねん。
   そして春が来てまた豚汁がファンのモノに戻った頃。
   「豚汁もうちのがいい
   「おおそうか」
   一応ガッテンなんかでおいしい豚汁の作り方とか勉強して採用してますし。
   「具が多い
   「またか!」
   仙台の芋煮とほとんど変わらないノリで、豆腐突っ込んだりしてますし、これでもか! と豚肉入れて具だくさんにして他のおかずほとんど要らないようにしてますし。まあ、大学の学生食堂の豚汁は、根菜の味噌汁に豚肉がひとかけら/お椀入ってるぐらいだろうしなあ。
   なんだこの子は要するに食べ盛りなだけじゃないかと思って、そろそろなにが好きかという話をふるのはやめようと思ったところが!

   昨日も無事にお給料が出て、「わーい自分にご褒美だ!」とまたノイエ・リリエンベルクのオサレスーパーの方に繰り出して、最近は緊縮財政でイオンの方でしかお買い物できなかった憂さを晴らすように高めのお総菜をゲットゲット! そして我慢してくれてた豹太くんにもご褒美、とばかり、キッシュを買い求めましたよ。
   キッシュって、あれね、パイ皮の中に具と卵液入れてオーヴンで焼いて作る焼オムレツみたいなもんよ(おかあさんおおざっぱすぎ)。仙台にいたころははまってよく作ってたんですが、こっちに来たときにレンジを更新したら巧くできなくなって、こっちに来てからは買う一方で。でも、FLOのキッシュはほんとにおいしい! からみんな喜んで食べてたんですが。
   豹太よろこんでガツガツ食べた後で、
   「でもおれおかあさんのキッシュ好きよ」とのたまう。
   「ハムの角切りがごろごろ入ってて」

   またかぁ~~~~~~~ッ!?

   「……あれは生協の塊ベーコン」

   わかった、とくに贅沢したつもりもないのに早乙女さんちが貯金ができてなかったのは、食べ物に贅沢してたからだ!!(でも、カレーや豚汁はともかく、キッシュはレシピ通りの分量で作ってたよたぶん!)

   謎が解けた夏の夜でした。

|

« 「GATE 自衛隊彼の地で斯く戦えり」 マニア号泣 | トップページ | 豹太くん驚倒する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/62086539

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩の食欲魔神:

« 「GATE 自衛隊彼の地で斯く戦えり」 マニア号泣 | トップページ | 豹太くん驚倒する »