« ふとももキャッチ! | トップページ | キラッ☆彡 な防犯 »

2015年5月11日 (月)

正々堂々と……

   新聞を毎日読まないまま床に散らかしてたらとうとう旦那様に怒られて新聞は解約することになりました。疲れてて目も見えないと新聞を拡げて読むことが出来ないのです。こう、拡げてその姿勢で腕をキープできない……。重症だ。散らかってるので四つんばいになって読むスペースもないという……ほんと、重症。

   新聞も三面記事は見出しを追うだけ、家庭面や文化面のコラムなんかの方を注目してみてたので、ネットで代替できるでしょというのは合っているようで合ってない……。磯田センセイの「古人をちこち」は歴史研究者としてのエッセイが時事ネタに時々絡んでて毎度「流石!」と思ってました。あれが読めないのは残念かなあ。

   ところが、昨日、お兄ちゃんと夕方買い出しに出て世間話をしながら帰ってくる途中、林の向こうになにやら赤いモノが揺れている。
   「火だよ。あぶないなあ、火事かなあ」
   「バーベキューなんじゃないの」
   でもそれにしちゃあ大きな火のようだが。まあ、こんなところで火事もないか。このへんはちょっとしたお屋敷が多いからなあ。この連休中はお向かいのうちも庭にテントを張ってお客さんを呼んで何事かしていたようだし。週末だからみんなでバーベキューなのかもしれない、今日まで大型連休の人もいらっしゃるだろうから。しかし風が強いから今日はちょっとやばいんじゃないかなんてとぼけた母子はそのあと、
   「おれの友達のうちこの前火事で焼けたよ」
   「理由はなんだ? 付け火か天ぷらか」
   「お父さんの煙草」
   「そりゃいかんな」
   「それで家が新しくなってた」
   「ちゃんと保険入ってたんだな。でも、昔学校に防災教育で消防署の人が来たときに、盗まれたモノは手を回せば戻ってくることもあるけど、燃えてなくなったもモノは還ってこない、火事は絶対出しちゃいけませんと言ってた」
   「そうだよねえ」
   「うちは漫画が多いからな」
   「それ困る!」
   おや、おにいちゃんは母や虎美とは違ってそんなにコレクションもしてなかったと思ったのに。 

   などと話しながらうちに帰り着いたら消防車のサイレンが鳴りましたよ。
   「ホントに火事だったのか」
   慌ててヴェランダに出ましたが方向が違ってて見えませんでした。
   ネットでヴァイフェルト、火事と入れてぐぐると川崎市消防局の発令云々というところがひっかかって、まさしくその場所その時間に火事の通報があって出動したと出ていました。

   ホントに火事だったよ


   そして、今月いっぱいは配達してくれるジャイアンツ新聞を朝いそいそと開けて、多摩あたりのローカル面を隈無く見たんですけど……火事のかの字も出てなかったわ。

   速報面に劣り、詳細なローカル情報でも劣るならホントに新聞取る意味ないじゃないのよ。  

   もう、正々堂々新聞購読停止を宣言できます。ふんっ。

   それで昨夜、今更のようにご町内の夜間パトロールが拍子木たたいてまわってました。お集まりの皆さんも火の用心!

|

« ふとももキャッチ! | トップページ | キラッ☆彡 な防犯 »

コメント

 ググってもぐぐってもヒットしないと思ったら磯田道史センセイのコラムは「古今をちこち」でした。読売新聞の第2水曜の朝刊で連載中だそうです。

投稿: まいね | 2015年5月12日 (火) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/61573401

この記事へのトラックバック一覧です: 正々堂々と……:

« ふとももキャッチ! | トップページ | キラッ☆彡 な防犯 »