« 発表 2013年の本 | トップページ | 「魔法少女プリティベル」 ひとの性癖を笑うな »

2014年1月16日 (木)

おかあさんループする

   ほとぼりが冷めたからこの秋のネタでも。

   その日のお仕事は海老名からバスで数十分の会社で、ペットボトルにつけるおまけの封入作業。座ってできる仕事なので快適……?

   「このちいさい袋に、おまけのこのティーバッグをひとつひとつ入れていってもらいます」って、そのティーバッグもアルミ蒸着の個別包装で、十分おおきいじゃん、ふつうの売ってるティーバッグと同じサイズですよ? そんな小さいパックにはいんないって!

   「縦に折る感じで。袋はベロをこう持ってこう開けると開きますのでここから。表裏間違えないで」って、こんなもんの表裏気にするひとがいますか!?
   「慣れてきたらスピード上げてね」って、慣れません! 周りのお嬢さん達は黙々と作業を進めていきます。ああっおかあさん乗り遅れてるッ!

   慣れないと言うより、引っかかる。このお茶は先年イメージキャラクターをしていた俳優さんがちょっとやんちゃをしてCMを下ろされて、別にこのお茶が好きだからアレがナニをしようと買うときに気にしやしないけど(気にするのは値段だ!)、会社のひとはすごい傷がついたと思うんでしょうね、ここらでイメージを良くしようと、
   「茶師がぞっこん惚れ込んだ味の茶葉にリニューアルします。その名もぞっこん茶!
   ということで、コンヴィニ限定だったのでしょうか、そのペットボトルに1個お試し用ティーバッグをつけるキャンペーンをしますよということのようでした。ほら、業務上知り得た秘密だから漏らしたら怒られるんで、もうおかあさんそれだけで王さまの耳はロバの耳ッ! 葦の茂る湖畔に穴掘りたいッ!

   しかも、ぞっこん茶て、ZOKKON って! シブガキ隊じゃん! モックンは違うお茶だよ! 伊右衛門だよ! って、そんな80年代ポップスな話題、一緒にはたらいてるお嬢さん達に振っても誰もついてこれない!

   ぐるぐるするおかあさんの頭の中は、
   「最高じゃん! ハートが痺れる……」と森雪之丞サウンドがぐ~るぐ~る。

   やっと解放されてスッキリ、じっとそのぞっこん茶が出るのを待ってたらそのネタを挙げるのを忘れてしまいましたとさ。今思い出したから書いとく。

   それより、この夏キリンの生茶はとりあえず小田急のキヨスク売りのボトルはサーヴィスで550ミリリットル? ちょっと多く入っていてお得だったので買ってみたら、その売りの生茶抽出成分が実に甘くて好みだったのでそればっか買ってて、秋になったので安い近所のスーパーのプライヴェイトブランド茶に戻したらまずくって飲めない身体になってしまっていたのでした。ああ、贅沢を覚えちゃいかん。今はやむにやまれずそのやすまず茶を飲んでます。自分で水筒に入れていけと言われましたが、それはいろいろいやん。ま、もうちょっとがんばりましょう。

|

« 発表 2013年の本 | トップページ | 「魔法少女プリティベル」 ひとの性癖を笑うな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/58955711

この記事へのトラックバック一覧です: おかあさんループする:

« 発表 2013年の本 | トップページ | 「魔法少女プリティベル」 ひとの性癖を笑うな »