« おかあさんグレる | トップページ | まーたまたやらせていただきましたぁーーーーン! »

2013年10月24日 (木)

君去りし後

   大袈裟なこと書いちゃって、おかあさん喉痛かったのに、いっぱい歩いて汗かいて、たぶんその夜いい気分でイオンで買ってきたポンジュースのチューハイ飲んで(甘くておいしかった♪)ちょっと寒いかしら~なんてゲームしながら夜更かししたら、翌日から思いっきり風邪引いて寝込みましたよ。日曜は土砂降りの中藤沢まで出かけて、熱上がって帰ってきて。

   あほちゃうか。

   昨日ようやく動けるようになって近所の丸十医院に行ったらお嬢さん先生のななこちゃんの日で喉を見るなり「まあッ」って。かなり重篤だったらしいです。しくしく、一時の激情で一週間棒に振るみたいよ。

   ええと、「あまちゃん」が終わって、なんとか次の朝ドラの方向性も見定めて、うちの猫科の人達は、
   「悪くないけどはまるまでもない」と、朝ドラは流して毎朝ほどよい時間にお出かけするようになりました。めでたしめでたし?

   まあ、子役の時のめいこちゃん(なにやらむつかしい字の当て方をしていて、大正らしくて良いがめんどくさいのでこのままいきます)は食い意地が張っている様が度を超しているのでちょっと見苦しい感じもしましたが、そこは掴みのためなので。それみたことかと「あま後」を手ぐすね引いて待ってたようなコラムニストはこき下ろしておったようで、ネットでひっかけましたが、まあ、今時は朝ドラのヒロインも公明正大、全方位から人々のお手本にならにゃならなくて息苦しいですね、

   晴れて杏さんになっためいこちゃんは、やっぱり食い意地が張っていてでもなんだかカワイイ方向で落ち着いたみたいです。らぶこめを目指しますと放送前にいってた気もしましたが、たしかに下宿生のオーサカ男となんかかちゃかちゃやっておって面白い、かな。

   ただ、このつーてんかく男こと相手役の悠太郎さんの方言が???
   ……オーサカじゃないんだろうか?
   設定は大阪の出身でたしかに関西訛りの筈なのになんかキモチワルイ
   後半はNHK大阪制作の筈だから、方言指導が付いてるはずなのに。
   わたしの感覚がおかしいんでしょうか? 文法というか崩し方はあってる感じなのに、イントネーションが微妙に違うような……。ネイティヴのかたはどうお聞きになってます?
   ちょっとどっかでひっかけたのは、役者の東出君が首都圏の出身であるということ。
   ……ネイティヴ関西人じゃなかったのか。
   要はエセ関西弁に気がついた自分エライって話ですけどね、かっこわる
   今は東京編だからいいけど、そのうち大阪にいったら気持ち悪いことになるんじゃないかな?
   がんばってください。先は長いぞ。

   横から見ていたおにいちゃんは、彼の台詞回しやらにむりに理系らしさを出そうとしているとちょっと苦言を呈していました。そういう彼も、なにかと「塩基がどうした」といいたがる理系ぶりっこです。

|

« おかあさんグレる | トップページ | まーたまたやらせていただきましたぁーーーーン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/58445254

この記事へのトラックバック一覧です: 君去りし後:

« おかあさんグレる | トップページ | まーたまたやらせていただきましたぁーーーーン! »