« おおきなオタマが欲しい | トップページ | 骨までしゃぶり尽くすハーレクィン 「恋するクィーン」シリーズ »

2013年8月22日 (木)

とんとんとんからりと 堪忍ならん

   当町内では、回覧板はちょっとよさめの樹脂の、お洋服やさんとかでお買い物を入れてくれる袋に入れて、各ご家庭の玄関のドアノブに掛けて回覧するようになってます。今時はホラ、いろいろ皆さんお忙しいから。チャイム鳴らして出てきてもらってまで手渡ししないの。

   この春また班長さんが変わって、班長さん(最後)の分を詰めるので今は裏のお宅に持ってけばよくなったので楽ちんです。ところが、順番がちょっとシャッフルされた関係上うちの上流にあたる方も変わったようで。ほんのちょっとの手間を惜しむのか、玄関のドアノブじゃなく、門扉のこちら側の掛けがね部分に掛けていくようになっちゃったんだな。
   まあいいか。
   ほんの1,2メートルのことなんだけど。
   まあ、うちも道から引っ込んでいるからこんなところに手を伸ばして回覧板を盗ってくひともなかろうと、そこまで出て、回覧板取ってうちの中に置いて、それからお買い物に出るなり植木に水をやるなりしてたのですが。

   今日のゲリラ豪雨で。

   ドアノブにかかってたら、内側からドアのガラス越しに来てるというのが判るので、見てすぐ取り込むこともできるのに、門扉に掛かっててもそんなの判るわっきゃねえ。放置。

   暴れたくなるほど濡れてもいませんでしたけど。

   今日はそんなに雨降らなかったんでしょうかね。

   やっぱいやじゃん? 9月の一斉清掃のご案内、やっぱり濡れて印刷滲んでましたよ。ボール紙製の回覧板ばさみも水を吸って膨れてたし。

   わたしも、雨の日に持ってって、郵便ポストに頭っから突っ込んでこれは濡れるだろうなーと思いつつ帰ったこともありますから、人のこと言えないですけど。

   これはちょっと腹に据えかねたわー明日班長さんに言いつけちゃおうかなー。

|

« おおきなオタマが欲しい | トップページ | 骨までしゃぶり尽くすハーレクィン 「恋するクィーン」シリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/58038650

この記事へのトラックバック一覧です: とんとんとんからりと 堪忍ならん:

« おおきなオタマが欲しい | トップページ | 骨までしゃぶり尽くすハーレクィン 「恋するクィーン」シリーズ »