« せっかくだから書いとく ヤマザキマリって | トップページ | 乙女は難しい 味覚篇 »

2013年3月 7日 (木)

アニメ化でジョジョがメジャーになって嬉しい

   お兄ちゃんもニコニコでアニメを見て、もううちではおおっぴらにジョジョの話で盛り上がっています。年度末試験で頭がいっぱいの虎美には、
   「お前にもスタンドが出ればいいのに。試験の時しょうもない失敗を指摘してくれるやつ。

   『ケアレ・スミス!』つって」と、母はわざと既存のスタンド「エアロスミス」に引っかけて受けを狙ったりして。
   「ケアレスミス!? 受ける」とお兄ちゃんも加わってくれるから嬉しい。そこはやっぱりピタゴラスの胸像っぽいヴィジュアルなんだなと母は妄想を逞しくして。

   「母はふと思うのだが、ここまでスタンドというものが洋楽のアーティスト名やらアルバム名を使うものと読者に知られるものとなったら、次はこういうのが来ると予測されて作者も大変なのではないか」
   掲示板でそういうスレッドが立ってるの見たおぼえがあるし。
   「あ、そうなの?」と、豹太はまだはまりたてだから素朴。
   「エアロスミスはバンドの名前だ」
   いくら洋楽に疎いからって、おかあさんでもそれくらい一般常識として知ってます。また、そういうメジャーなネタを入れてたんですが、5部ぐらいまではね。
   「スティッキィ・フィンガーズはたしかアルバム名。アナザー・ワン・バイツァ・ダストは曲名」と、得々と語ったりして。これは、ファンの方が調べてくれたデータをネットでいろいろ読んでの知識。
   「ふーん」
   「……意外とビートルズはないのかな……? 『レット・イット・ビー』なんか、王様訳だと『あるがままにしなさい』ってことは、相手のスタンド攻撃を無効化するスタンドってカンジじゃないか? ラスボス(物語の最後の強敵)によさそう」
   「7部の大統領みたいじゃん! どうやって倒すの!?」
   「本体を探してボコるしかないかな?」

   そのあとは、「ぼくが考えるオリジナル・スタンド」の発表会になって、
   「敵を女性化するスタンド『ライク・ア・ヴァージンッ ハァッ』!」とポーズを決めたら、
   「おかあさんはやると思った」と豹太にまで趣味を見透かされていたりして。
   「おかあさんはその辺ちゃんと元歌まで調べて書くから偉い」と虎美にフォローして貰ったのは嬉しかったです。公式含め、2次小説はその辺あんまりそこまで凝ってないらしく。まあ、世界の狭い虎ちゃんのことだから、元ネタの洋楽を知らない、思いもよらないのかも知れませんが。権利関係がやばくて使いたくても使えないのかもね。
   まー、あとは味方を活性化させて能力を120%発揮させる「アイ・オヴ・ザ・タイガー」とか、帳簿の数字を合わせる「マネー・マネー・マネー」とか(おかあさんも欲しい)、ものを異空間にお片付けしてくれる「マテリアル・ガール」とかね。今はウィキペデイアとかユーチューブとかありますから調べ物は楽よね。

   とまあ、家庭内でジョジョ話で盛り上がれるようになってとっても楽しい早乙女家からお送りしました。

|

« せっかくだから書いとく ヤマザキマリって | トップページ | 乙女は難しい 味覚篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/56903894

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ化でジョジョがメジャーになって嬉しい:

« せっかくだから書いとく ヤマザキマリって | トップページ | 乙女は難しい 味覚篇 »