« 美容院も営業営業 | トップページ | 「ワンパンマン」 21世紀に生き残る文豪 »

2013年1月15日 (火)

拝啓爆弾低気圧様

   今日も特売日だったのにヒドイよ。

   もうお店の中閑散として、お客様を5人以上お見かけすることがなかったです。にゃんぶ線が止まったとかで、1時過ぎには主任さんが帰らされてました。ほら、うら若い女性だから。あとはこの辺のパートさんや若い男性社員さんだけで回していて。
   「お客様がいらっしゃらないからすることがない。わたし今日モップかけしかしてないわ」とぼやきながらもいろいろ細々とした仕事を片付けておられたパート古株のお姉様がさすがでした。

   3時過ぎには若手が総出でお店の前の雪かきを始めて、しばらくして、今日は配送は休みといいながらも、本店とのやりとりでいろいろ動き回っていた配送トラックがその雪だまりに突っ込んで身動き取れなくなって。
   「おいっ! 放送掛けて! 女手は要らん、男だけ全員出てきてって!」と声を掛けられて、早乙女さんは触らないで(地声が大きいから必要ないってのもあるらしい)と常々言われていたマイクを初めて握って放送掛けました……が。
   「業務連絡、業務連絡、男性の社員のかたは……表に出てくださいっ車がはまりました!」とやってしまって怒られました。
   「青果部鮮魚部精肉部は至急チェックアウトまで来てください」と言うべきだったそうです。そんなん知らんがな。鮮魚だって精肉部だっておねえさんいるじゃん。
   でも、事態がすぐ解ったようでみんなわらわら出てきてくれて、ほんの1,2分で無事脱出できたみたいです。
   主任さんとは逆に、バスで来られる距離だそうで、今日休みの筈の社員の女性が、雪国育ちだからといって雪かきに自発的に来ておられたのが偉かったです。見直しました!

   そうそう、お買い物の配達は免除願ったんですが、今日は成人式だったので、お祝いの集まりの配達を受けていたそうで、
   「2時にこの上の施設に配達なんだよね……」
   今日はいつものあっかるい配達のおじさん(去年の雪の日坂道でチェーンが外れて難儀してた)じゃなくて、もう1人の気弱な方のおじさんの日だったみたいです。
   「早めに出れば?」
   袋詰め要員の大お姉様が相手しています。彼女もこの辺の奥様です。
   「この坂無理だよ、もう通行止めだよ」
   「小学校の裏から上がれるじゃない」
   「大丈夫かな」
   「歩いていけば?」
   「冗談じゃないよ……」
   なんとか裏から登れたらしく、30分もしないで戻ってきてましたが。 

   ほんと今日は皆さん大変でした。

   わだちさへ見る間に消ゆる今日の雪
    せめても客に 笑顔振る舞ふ       舞音

   もともと明日は会社の役員連中と朝イチで神社参詣の予定だったという旦那様は、今日のうちに出かけて前日泊で対応、と夕方出て行かれました。がんばってね。   

|

« 美容院も営業営業 | トップページ | 「ワンパンマン」 21世紀に生き残る文豪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/56543742

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓爆弾低気圧様:

« 美容院も営業営業 | トップページ | 「ワンパンマン」 21世紀に生き残る文豪 »