« 2012年9月16日 - 2012年9月22日 | トップページ | 2012年9月30日 - 2012年10月6日 »

2012年9月27日 (木)

本日の一発ネタ ユーロ経済危機篇

   定時のニュースを聞きながら、おかあさん優雅にゲームしてたら。

   ギリシャではユーロの経済支援を受け入れるための追加緊縮策を策定中のところが、内容が気に入らんと国民の皆さんがデモをはじめ、

   「民衆がボート化」して大変とのこと。

   「……海運国だからのう」ひとりごちて笑ったりして。

   おかあさんそれ暴徒。中国でもこないだ大変だったじゃない。暴れてもの壊してもなんにもならんと思うのだが。「WAになって踊ろう」とか抜かすふやけた国のおばはんに言われたくないか。

   れいの「ヘタリア」では「仲間の隠していた借金がばれて大変になっているこの無理ゲー(ム)、ドイツにもクリアは無理だろう」云々とネタにされていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

石川県人なら!

   「よく遊び、よく食べる……」云々のあの楽しいソフトドリンクのCMを見て、

   「お待ちなさい!

   と言われた/言っている? と思わなくてはいけない。……よね? 販促CMとしては逆効果だろうって、そう思うのは石川県人(その中でも少数派)だけだろうけど。

   その昔の「うる星やつら」」のラムちゃんの使っている宇宙人訛りのもととよく誤認される方言(というか語尾)です(ホントは作者のふるさと新潟あたりの方言らしい)。いや言葉というよりアクセントというか間合いがもうそっくりで。
   わたしも、猫科の人達が小さくて忍耐力がないようなときによく叫んでいたような。

   「まてちゃ!」(ラムちゃんなら「まつっちゃ!」となるべきところ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手近なところから生活を盛り上げよう

   地味に反応が出てきたので。

   9月に入って、われらがリーリエ・マートでは、お客様感謝として、毎年恒例秋のバスツアーを企画、お買い上げ500円ごとにご応募券をお渡しして抽選で相当数をご招待して日帰り旅行にご招待してます。去年はブドウ狩りで、わたしも行きたいなーと思って聞いてたら顔で判ったようで、
   「社員パートアルバイトは応募できません。お客様が外れたのに社員が参加してたら意味ないでしょ」とぴしゃりと言われました。正しいなそれは。

   というわけで、忙しい時間帯でも500円お買い上げごとに、
   「よろしければこちらのバスツアーのご応募券お使い下さい」とお渡ししてました。
   「なあに?」とお尋ねのお客様には、こちらの(トレジ裏に貼ってあるご案内ポスターを指して)バス日帰り旅行にペアでご招待です! 今年は伊豆ですよ! 毎年ご好評頂いてます! 是非ご主人様とどうぞ! などなどどんどん話に尾鰭が付いて……たぶん主任さんは余計なことを言わないでと思っていたことでしょう。
   「要らないわ、だって毎年当たらないんだもの」と仰るお客様にも、
   「今年は当たりますって!」
   「お祈りしておきますから! 行ってらっしゃいませーっ!」
   「当たりますよーにっ!」と、もう手を振るやら祈りを込めるやら。
   ……忙しいんだから余計なことやってないでと主任さんの目が冷たくなっていたような気もしますが気にしない。どんどん手元のご応募券を押しつけて差し上げていきました。
   「うちを空けられないから要らないわ」と仰るお客様には(小さいお子さんがいたりとか)、
   「じゃあ、また次のプレゼントのときにご応募下さい! きっと当たりますよ!」なんて言ったりして。
   「もう出したわよ」と仰るお客様には、
   「何口でもご応募いただけます。出せば出すほど確率が上がります!」って、本当か?
   そのうち、皆さん根負けして笑って受けとってくれるようになりましたが。

   やってるわたしの方もじつは(我ながらようやるわ)と思ってたので、締めきりが来て、もう今日からはお渡ししなくて良くなったらほっとしてました(オイ)。

   そしたら、抽選の結果が出たようで(最近は個人情報がなんたらでそういうのも店頭に張り出したりはしないらしい。発表を持って換えさせていただきます方式)、昨日から、
   「当たったわよ、例の旅行!」
   「おかげさま! 行ってくるわね」とお声を掛けていただくようになっちゃって。
   「まあ、それはようございました! いってらっしゃいませ!」
   こちらも心からの満面の笑顔で(もう手本は二宮金次郎じゃなくて板東英二)答えてしまいました。

   なんでも心から盛り上げると少しずつでも伝わって、それで楽しんでいただけると嬉しいものですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年9月16日 - 2012年9月22日 | トップページ | 2012年9月30日 - 2012年10月6日 »