« 2012年7月22日 - 2012年7月28日 | トップページ | 2012年8月5日 - 2012年8月11日 »

2012年8月 4日 (土)

浮いているかもしれない

   なでしこもサムライもがんばってますなあ。

   でも、あのユニフォーム、なんか凄くないですか?
   ファッションセンスがちょっと今風じゃない(というかわたしのセンスが通用した時代というものはない)わたくしとしては、あの中心を貫く濃いピンクのラインがなんとも見ていられないんですが。あれってアディダス? ドイツのセンスあるデザイナーがいろいろ考えて提示したデザインなんだから、もう時代の最先端なんですよね? 変だと思う方がおかしい……。

   ところが、今年はじめぐらい? この新しい代表ユニフォームが発表になったとき、ネットでは悪評サクサクだったの、皆さん覚えてらっしゃらない?
   ……やっぱりネットだけの騒ぎだったのかなあ。
   わたくしはまとめサイトかどっかで見かけて、やっぱりネットの皆さんが見てもおかしいデザインなのかと胸をなで下ろしておったのですが(小人!)。
   でもネットの皆さんも辛辣だから、こんなださいデザインは許さない、アディダスに抗議だ、変えさせろなんてどんどん過激になっていて、実際アディダス社にメイルしたとかいう猛者が現われたり、この真ん中の線が絆を示しているというなら、左胸に置くのがデザインの基本だろうがとアレンジデザインをささっと画像を加工して見せる匠がいたり!(おかあさんもそういうのつくづく見て暇人!)。
   ただ、感覚でどうこう言うひとばかりでなく、真ん中に線が通っているのは体幹がモロバレになってしまうので、どっちに重心が向いているか、すなわち、どっちに蹴ろうとしているとか、どっちに向かっているかとかが敵に察知されてしまうので、アスリートとしてとても不利であるから、芸術的な意味でなくまずいデザインであろうと言い出すひとがいて、肯かせられました。

   ……ってことがあったから、てっきりあのなんともいえん「フロント中央にピンクのファスナー」的代表ユニフォームは改められたんだと思っていたので、オリンピックが始まってホントにアレを着ているのを見たときにはビックリしました。

   でも勝ってるじゃん。勝ち進んでるじゃん。
   体幹がモロバレだから実力を発揮できないんじゃなかったんかい。
   おれたちネット市民の圧力でださいユニフォームは改めさせるんじゃなかったんかい。

   なあんだ、インターネットの中のひとっていっても大したことないじゃん。

   そういう、不利な条件下でも実力を発揮できるようにサッカー代表が男女ともなったのなら、それは喜ばしきことですね。ほんと、尊敬します(嫌みじゃないのよ)。

   でも、あのゴールキーパーのピンクはないわーと虎美も申しております(しつこい)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

本日のガッデス・オヴ・アンフォーチュン

   マウンドを長く空けたる若鷲の
    今日ぞ再起の白星を挙……げない。

   昨日はごひいきの永井怜投手の復活先発が予告されていて、おかあさんもう楽しみで楽しみで、昨日は暑さのためにお客様もあんまりいらっしゃらなかったから真面目な顔でレジに向かいつつ一首詠んで、「釜ちゃんも塩ちゃんも疲れ気味だから後半戦は怜様で楽天つっぱしれ!」ってブログの締め台詞まで用意してたのに。

   雨天ノーゲームってなによ?

   今虎美にこっそり言ったら、
   「最凶のガッデス・オヴ・アンフォーチュン!」と笑われてしまったのでここに書きます。歌も無駄になるしね。

     「おかあさんみたいにするする一首詠める人にはかなわない」と虎美これ見て絶句してました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月31日 (火)

ブルーブラッド

   日頃「色白いですねぇ~」と言われれば、
   「北陸の生まれよぉ!」と胸を張って答えておったのですが、春の恒例職場一斉健康診断の結果が返ってきて、見事に「肥満&貧血」との診断。
   こっちに来てからはほとんど血液検査なんてものに縁がなく、まーいーかーとばかりにとくにサプリも飲まず、食事にも気を使わない生活をしてきたので、とくに驚きもしなかったのですが。
   ここへ来て思い当たった事実!

   「貧血でなまっちろい」と言われてたんだよ!

   いや若い頃には血の気が多くて、献血しないと鼻血吹いてたから、全くその線は思いもよらなかった!

   ええっと、21世紀の栄養学では貧血の人はなに食べたらいいんでしょうねえ?
   ああ、そう思うと今日も頭がいたぁい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月22日 - 2012年7月28日 | トップページ | 2012年8月5日 - 2012年8月11日 »