« 慎太郎のせいで駱駝がカローシ | トップページ | そんなにもやさしく愛らしく »

2012年10月14日 (日)

キミタチはいったい学校で何を学んでいるのかと

   虎美の学校で情報の授業があるというのは聞いていましたが。うちで小さいころからパソをいじって育ってきた虎美は1学期で10を取ったとか取らなかったとか。おいおい。全然自慢になりません。
   この度法律が施行されて違法ダウンロードはいかんとか、動画の作り方も習ってるとかで、今時の若人はスゴイナアと思ってますが、そうでもないらしく。

   「根津君は情報の授業中ずっと別の本を読んでて怒られたらしい」

   ああ、文芸部の誇るアナログくんね。でも、軽音部に勧誘されるくらい楽器もつかえるらしく。「根津君のスペックが高すぎてこんどスキル・リストを作る」そうです。

   ところが、そんなIT教育の行き届いた甘木高校の生徒でも……。

   「おかあさん聞いて! 同じクラスの子が、顔出しで、学校名もクラスも丸出しで本名でツイッターやってる!」

   何その勇者。怖くないのか。うちはお兄ちゃんまで揃って、
   「何考えてるんだ!?」と他人事ながらギャアギャア。

   「わたしは腐った妄想を垂れ流しているから、本人特定されると怖いんでそういうひとをフォローできない」
   「別アカウントを使えばいいのでは?」
   「その為にはメアドがもう一ついるんだけど……○○が××でこうこうだから……」
   「……学校の勉強をしてください」

   まあ、わたしもお友だちにブログのURLを手渡ししてるくらいなので、知ってる相手に見られているという緊張感はいつも持つようにしてますけど(本当か)。本人特定されてもなんら恥じることがないというスタンスは持っているべきかも知れませんね。

   でも子高校生としてそれはやっぱり無防備だろう!!
   キミタチはいったい学校で何を学んでいるのかと、わたしはそれを問いたい。

|

« 慎太郎のせいで駱駝がカローシ | トップページ | そんなにもやさしく愛らしく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/55884152

この記事へのトラックバック一覧です: キミタチはいったい学校で何を学んでいるのかと:

« 慎太郎のせいで駱駝がカローシ | トップページ | そんなにもやさしく愛らしく »