« お手をどうぞ | トップページ | 「すもうねこ」 猫の手も借りろ!  »

2012年5月25日 (金)

本日の暴論 丁稚どんを復活させよ!

   当リーリエマートは高齢化やら丘の上の立地やらを鑑み、お買い上げの品物の配達サーヴィスをやっております。但し、冷蔵車なんていいもの持ってませんので(ハイエースみたいな昔ながらのワンボックス車)、
   「生もの、冷凍食品、軟弱ものはお引き受けできません」。
   カートン買いのビールやミネラルウォーター、お米やミカン、りんご、おじゃがやタマネギなんかは大丈夫ですが、本日のように冷食半額! 毎週土曜の牛乳特売! のときにはお断りしなくてはいけません。
   「大丈夫ですかぁ~お気を付けて」と、袋に詰めて、お見送りするこちらも心配で半べその声になっちゃって。
   おみ足の悪いおばあちゃまなんかは、敵も然る者、
   「コレに入れてちょうだいな」って、ショッピング・カートを引きずってお越しで、ガラガラ引っ張ってゆかれたりしますけどね。昔取った杵柄、大きなリュックを背負っていらっしゃる大奥様も(いやたぶん買い出し列車とか乗ったようなお年回りではなかろう、いくら何でも)。

   わたくし忽然と思い至りました。そのような大奥様のために、丁稚どんを復活させればいいのです! そこらへんでウロウロしている暇な少年どもに、ヴォランティアとしてお荷物を持たせて送り狼(になっちゃいかん!)をさせるのです! それなら、お手があぶなっかしいお年頃の大奥様にいちいちご住所書いて貰わなくてもいいし! 雨の日なんか、転んでお怪我とかの救急要員になるし。

   そんでもって、
   「良いお天気ねえ」なんてほのぼのした会話をしながらお宅までお供してお荷物を運んで差し上げて、ついでに、
   「お茶でも飲んでいらっしゃいな」って交流してもらえばいいんだ。チップをもらうのは禁止にして。でも、飴ちゃんをもらっちゃうんだろうな、冬なんか。
   ……お茶OKにしちゃうと薩摩飛脚みたいにいったまま帰ってこなくなるかなあ。そういう青少年をキープしとく人件費が大変か……だからバイトじゃなく限りなくヴォランティアで。
   遠いところや坂の上とかは嫌だろうけど、そこはヴォランティア精神で。ちゃんとクレーム告げ口アリにして世の中の厳しさを学んでもらって。

   そんでもって人数キープできたらご指名もアリにして、
   「この前のお兄ちゃん、翔馬くんがよかったわ、あの子にしてちょうだい」なんていって、ご指名が多いとボーナス出たりとか競争させて。待機所で少年達がゲームなんかタラタラしてると放送が掛かるんだ、
   「翔馬さん、2号レジ早乙女様からご指名です」なんて……それなんてホストクラブ。

   現実の配送車はこないだの大雪の日もイーヴィヒベルクを流していて、坂の途中でチェーンが外れて難儀してたのをおかあさんたら物見高く、
   「だいじょーぶ? 店長呼んでこようか?」なんて構ったもんだからおじさん恩に着ちゃって、
   「今日は本店の方がバナナ安かったから、本店で買っちゃったよ♪」なんてにこにこ話しかけてくれちゃうようになったんでした。

|

« お手をどうぞ | トップページ | 「すもうねこ」 猫の手も借りろ!  »

コメント

こんにちはー。今日、「流血女神伝」+αを送らせていただきました。ごゆっくり、お楽しみ下さい。読み始めたら、そう時間はかからないかもですが。では(^^)

投稿: 波多利郎 | 2012年5月27日 (日) 21時07分

 うわ~い! ありがとうございます! 楽しみ♪ 

投稿: まいね | 2012年5月28日 (月) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/54796641

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の暴論 丁稚どんを復活させよ!:

« お手をどうぞ | トップページ | 「すもうねこ」 猫の手も借りろ!  »