« 「銀河へキックオフ!!」 | トップページ | お手をどうぞ »

2012年5月20日 (日)

くたばってしめえ!?

   「ってカンジじゃない。だよね」
   文芸部に入りまして、ペンネームを付けることになった虎美、普通に
   「虎」って名乗ったら、先輩に言われちゃったそうな。
   「そこは、『兄はドラえもんと言われていて』と言ってこそ通じるネタだから」
   いいえ、お兄ちゃんももうドラえもんを卒業して立派な猫科の猛獣ですよ♪(主に食欲が)

   ところが、昨日の読売新聞の夕刊の、お若いひと向けの俳句のコーナーで、
   「俳句の世界のペンネームは俳号といいます」ってやってて。
   「本名がきよしなので虚子と名付けたひともいます」って! 高浜虚子はそこからきとるんかい!?
   「たかはしゆきおという人は鷹羽狩行(たかはしゅぎょう)になりました。俳号の方がカッコイイでしょ?」って。あのひとそういう洒落だったのか!
   「文学なんかにうつつを抜かして腐った男! と言われたために草田男と名乗った人もいます」って! 中村草田男!

   まあ、その昔、くたばってしまえと言われたのが由来って人もいますからねえ。

   しかし、「腐った男」って。
   今、そっち方面で「腐った」っていうのは、漫画などにおいて、多分に少年愛の傾向を見つけて楽しんでしまう趣味のことって意味がありますよねえ。
   おかあさんは、無理に見つけようとは思わなくて、それでも、作品の中で分かちがたい結びつきの友情をついつい「ああ、彼らはもう魂で結ばれているのよね! 男同士だから恋愛関係にはならないけど……ううむ、こっちがオスカル様のように男装の麗人なら良いのよ、わたしの中ではそう思いましょう……」と勝手にお話を創って楽しんでいますが(←少数派)。
   ところが最近虎美は渡ってはいけない川を渡ってしまったらしく、
   「べつにいいじゃん」と、危ない恋愛関係を妄想して楽しんでいるそうです。これは誓ってわたしの影響じゃないぞ~~~~!!

   そういう虎ちゃんのペンネームはもう、「草田女」でいいんじゃないかと思いましたです。でも、親としてそんなこと言っちゃだめだよね。

|

« 「銀河へキックオフ!!」 | トップページ | お手をどうぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/54756128

この記事へのトラックバック一覧です: くたばってしめえ!?:

« 「銀河へキックオフ!!」 | トップページ | お手をどうぞ »