« 藪の中な話 命名篇 | トップページ | 「舞姫 テレプシコーラ」 物語の締め方 »

2012年4月17日 (火)

事件簿

   アルティメット虎美が合格して以来、
   「おまえ、頼むから1ヶ月はなにもやらかすなよ、生徒会役員も、派手なのは漫画の中だけだから、なろうなんてことは考えるな」と口を酸っぱくしていってたのですが。
   中学校の時は、社会の時間の初っぱなに、どんな国がありますかなんて質問に
   「先生、シーランド公国は?」なんて言って、
   「このクラスには社会科博士がいるようですね」なんて言わせてしまったという武勇伝があります……ちょうど「ヘタリア」にはまった頃でしたね。
   「うんわかったよ」なんていってたけど本人解ってなかったようで。

   「今日は授業の初回だったから、先生が、作文って堅く考えないで、先生にお手紙でも書くつもりで書いてみてねって言われたから、ほんとに手紙書くつもりで書いたよ。

   拝啓は忘れたけど、桜の便りも聞かれる今日この頃いかがお過ごしですかから始めて、ちゃんとかしこで締めた

   嗚呼。

   こいつはいとこのお姉ちゃん達からいただいたマナーブックをまんま引き写しておじいちゃんとメイルじゃなくて日本郵政のお手紙で文通しているんだった! おじいちゃんは目尻下げちゃって、キティちゃんの切手でお返事を書いてくるんだ、お小遣いも密かに封入して(ゴメン、これって違反だよね?)

   またしてもとんでもねえのが来たなと思われたであろう。

   「今日スズキ君と擦れ違ったんだけど、
   『早乙女来てるのか学校……』って呟かれちゃったよ」ってさ。
   スズキ君も、そういうつぶやきはツイッターにでもしてください。でも、スズキ君ツィッターにほんとにやってて、
   「嘘マジ? 早乙女乙」
   「この雷雨の原因は早乙女」とか同窓生に延々リツィートされててもいやよね。

   とりあえず、アルティメット虎美君は今週も頑張って学校行ってください。

|

« 藪の中な話 命名篇 | トップページ | 「舞姫 テレプシコーラ」 物語の締め方 »

コメント

津軽出身sign02
おもろいwink

投稿: | 2012年4月18日 (水) 02時25分

あと・・・文春より新潮のが格上がるんじゃナインbaseballsign02

投稿: | 2012年4月18日 (水) 02時28分

 コメントありがとうございます。ええとその、「まいね」の語源は津軽弁じゃないです。最近は開き直ってその概念も含んじゃおうと思ってますが。ええ、「だめ!」って意味ですよね……。

投稿: まいね | 2012年4月18日 (水) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/54495616

この記事へのトラックバック一覧です: 事件簿:

« 藪の中な話 命名篇 | トップページ | 「舞姫 テレプシコーラ」 物語の締め方 »