« イナGO の円堂のキャラソンがQ.ジョーンズのオマージュな件について | トップページ | 春遠かるべし »

2012年2月 3日 (金)

負け惜しみ

   その昔、「優凍生」という名前の冷凍冷蔵庫が新発売になって、大々的にCMを流したもんだから、おこちゃまが書き取りのテストにも「優凍生」とやってしまって、教育ママゴンが怒って、間違った漢字を使った名前を家電に付けないようにとクレームを入れたという話を聞いたことがありましたが。

   お客様からビールの配達の注文をお受けして、
   「キリンのタンレイ生350をひとケースでございますねッ」と「キリン端麗生350×1ケース」と伝票に書いてどや顔で(注:どや? っとばかりに得意げな様)レジの液晶を見たら商品名は「キリン淡麗生」でした……。

   お煙草もだけど、最近は趣向を凝らしたネーミングで、そして微妙にプレミアムやらマイルドやら、タールが1ミリやら2ミリやら細かく別れておりますから、ひごろそういう嗜好のない人間がお客様のご希望の品を探し当てるのは至難の業でございます。いや、修行が足りん?

|

« イナGO の円堂のキャラソンがQ.ジョーンズのオマージュな件について | トップページ | 春遠かるべし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/53888588

この記事へのトラックバック一覧です: 負け惜しみ:

« イナGO の円堂のキャラソンがQ.ジョーンズのオマージュな件について | トップページ | 春遠かるべし »