« 本日のがっです・おう゛・あんふぉーちゅん | トップページ | ゆきおんな »

2012年2月28日 (火)

「強い音楽」ってなによ?

   ただいま絶賛入学書類記入中
   アル虎が言うには、
   「甘木は芸術が複雑なの! 強い音楽と強い美術と弱い音楽と弱い美術の中から一つ選ぶの!」
   「わかったから、正式名称で言えよ。何が強いんだ?」
   「だから『強い音楽』と『弱い音楽』」と、見せた「芸術科目の選択に関する希望調査」の紙にははっきりと書いてありました。それきり、授業内容やねらいは一切書かれてません
   「なにが強いんだ?」
   「……さあ?」

   確かに甘木高校は芸術に強い学校で、美術選択者は陶芸を必ずやらされるとか、ギャラリーがあって卒業生たちの作品がいっぱい飾ってあったり、各種芸大に毎年相当数が合格してたりしますが。
   「じゃあ、芸大受験レヴェルと一般高校生レヴェルとか、実際のところを書いて貰わないと。間違って、ちょっと本気でクラシック鑑賞好きです、でも聴くだけってレヴェルの子が混じったりしたら悲惨じゃん」
   「お兄ちゃんは?」と、ごくごく普通の中の下公立校である流石高校で音楽を選択しておる豹太に話を振ると、
   「普通に楽器はある。ギターは泣けた」って。
   「すまん」
   うちは手もちいちゃい家系ですから。わたしもギターは諦めました。ネックに手が回らないんですよう! 豹太はわたしに輪を掛けて手が小さいです。もしピッチャーだとしてもフォークボールは絶対無理ってくらい!
   とりあえず、アルティメット虎美ジブリール・チェリーブラッサム・ブルーミングはピアノも辛うじて両手が別に動くレヴェルだし、やや音痴なので「強い音楽」は無理だと思いました。
   「弱い音楽で」
   「了解」

   それにしても、正式な高校の授業の科目についての希望調査の書類でなんの断り書きもなく「強い音楽」ってのはどうと思いました。

   なんの前振りもなく「強い音楽」って言われたら、どんな音楽を想像しますか?
   やっぱりロックとか、音量が大きく、人に与える影響の大きい音楽ですかね?
   「いやわたしは最初ッから専門的な音楽だと思ったけどね」とアルティメット虎美。その辺はやっぱり時代の感覚ってもんでしょうかね、ヤバイ! が褒め言葉であるような。

|

« 本日のがっです・おう゛・あんふぉーちゅん | トップページ | ゆきおんな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/54101037

この記事へのトラックバック一覧です: 「強い音楽」ってなによ?:

« 本日のがっです・おう゛・あんふぉーちゅん | トップページ | ゆきおんな »