« 2011年1月30日 - 2011年2月5日 | トップページ | 2011年2月13日 - 2011年2月19日 »

2011年2月 8日 (火)

地味に大切なこと

   仕事来ました。
   いつも仕事を回して貰っている出版社さんから、例によってテープ起こしのアルバイトです。よっぽど急にスケジュールが変わったようで、「急で済みませんが」とかなりとっちらかった依頼メイルだったなとは思ったんですが。詳しくは送付資料をご覧くださいって、イマドキ何で送ったかも書いてなくて、「郵政公社なのかクロネコなのかぐらい書いてください」って上司の方に言いつけちゃった。
   それで、クロネコさんが午前中に無事持ってきて、開けてみたらば、どういう形式で何枚以内かも書いてない……おーい! ほんとにどうしたらいいのよこれを?

   そして、地味に大切なこと、今ほんとコンキュウしておるので非常に興味があったのですが、ギャラについては一言も書いてなかったです。

   「それで、お代はいかほど頂けるんで?」マルシー阿紫花英良@からくりサーカス。
   原作そっくりに指でマルを作りながら言いたかったですね。
   そういうの、日本ではあんまり追求しちゃいけないんでしょうか。まずはそこんとこの条件出して欲しいんですけど。とりあえず、音大出の世界観ではギャラの話なんかすると(それでこの仕事は幾ら貰えるんでしょうか云々)次の仕事は来ないそうですが(シモヤナギ先生が練習の時言ってた)。大変だな、あの世界も。

   担当者さん、よっぽど慌ててたんですねえ。おかあさんもこんなところで遊んでないで、さっさと仕事にかかりますか(次に仕事来ないと困るので)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月30日 - 2011年2月5日 | トップページ | 2011年2月13日 - 2011年2月19日 »