« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月13日 - 2011年3月19日 »

2011年3月12日 (土)

洒落にならない

   

災害時には、1にNHK、2に2ちゃんねる。とくに地震の速報スレッドでは、NHKのテロップが出る前から、
   「さいたま揺れた」
   「足立区気持ち悪い揺れが30秒くらい」
   「川崎本棚の本みんな落ちた」など、細かい地名込みで具体的な揺れ方や被害の状況を書き込んでくれるので臨場感があって参考になります
   昨日から言われてたのが、「東北の書き込みが全然無い
   スレッドによっては、書き込んだひとのアクセスしている場所が県名で出るようになっているようなんですが、確かに、(宮城県)とか、(岩手県)という被害報告が全然ない……。
   「2ちゃんどころじゃないんだろ」という理性的なご意見もありましたが、こういう時は、便りの無いのはよい便り、じゃないんだよなあ……。阪神の時も、今のところなんにも被害状況は入ってません、大丈夫っていってて、日が昇ってTV入ったら大変な状況だったじゃない……。

   津波を計る検潮器とやらが返事をしないという情報が早いうちから流れてましたから、これは壊れちゃってるんだなと想像してましたが、
   「気象庁のアメダスさえ東北はデータを送ってこない」と、全然東北の気温データが出てないアメダスの画像を貼ったひとがいて、もう、想像だに恐ろしい……。
   一夜明けて、「スマートフォンにして良かった」とかいうひとからぽつりぽつりと報告が入り、そこら中停電、寒いコワイというお話だそうで。
   やっぱり電気あってこその文明生活なのねえ。
   海から遠い仙台市の他の地方は、じゃあ停電だっただけでだいじょうぶ、うちの中散らかってるけど元気! っていう報告を待ってますよ。

   別件ですが、仙台は宮城野区役所からしばらく中継をやってて、ここは避難所ではないにもかかわらず、途方に暮れた被災者が次々訪れる、被災者は自分の行くべき避難所を知らない、区役所も停電してるのに、職員の方はいろいろ便宜を図っているとかやっていて、仙台みたいな防災意識のしっかりしてるところでも今時の人は避難所をしらんのかとやるせない気持ちになったりして。
   あれですね、今はなんでも便利になって、いちいち役所に行かなくても手続きがすんじゃいますが、あんまり便利にしすぎてもいけませんな。やっぱり、小さいときは遠足や見学で、大人になってからも各種手続きで出入りして、自分の所属する自治体の役所の位置や行き方ぐらいは解ってるようにしないと。選挙もちゃんと行くと。最寄りの投票所が避難所ってことが多いですよね。
   バブルのころに、都庁なんか美々しく大きいのを建てすぎって言われてましたが、やっぱり、いざというときの司令塔なんですから、どこから見ても解る、なんとなく嗚呼アレが都庁とみんな知ってるような建物じゃないと困るんじゃないかな。昨夜は帰宅難民の方を5000人も収容したそうで。ああ、ありがとう鈴木なんとかさん、良いものをつくっといてくれて。こないだ亡くなったよね。

   新幹線で缶詰だった旦那様、うまく熱海で安宿を拾って泊まって、朝一の新幹線で熱海から小田原まで出て小田急を遡ってご帰宅の途中。お疲れ様でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大変なことになってますが

   丁度花粉対策の「花鼻迷惑」だったかな? メントールのキツイ飴が口に入ってて、これが消えるまでお昼寝できないとかのんびりパソコンで遊んでたときでした。

   

おお~揺れとる揺れとる。これは大きい!

   いつも昼寝してる辺りはタンスの上に積んどいた衣装箱に直撃されてました。
   うちの子はふたりともなぜか体調を崩してて泣いて嫌がったので(年は幾つよ!?)おさぼりで自室にいて、無事でした。
   なんかうちは地震には強いみたいよ。

   とりあえずお水溜めるかと風呂にお水を張り始めたんだけど、なんか大丈夫みたいし、飲むならペットボトルよねと、お風呂は止めて空きペットボトルにお水を溜め始めたら、お湯と水が自由に混合できるハンドル型水栓で無意識にお湯で出していたのに冷たいことに気づいて。
   「そうそう、地震だと勝手に止まるんだ近頃のガスは」と、裏手に出て栓を確認しようとしたけど、わかんなくて。
   今朝久し振りにゴミ出しの時に逢った裏のマデノコージさんのところに恥を忍んで聞きに行ったら、
   「今駅前のサティから帰ってきたとこなの。ぐらんぐらん揺れて怖かった」って。
   「サティ前の噴水、お水が全部こぼれちゃってて、雨が降ったみたいになってた」って。
   マデノコージさんちは食器棚のお皿ほぼ全滅だって。向きがあっち方向だったのね。

   ガスはメーターのところに特殊素材の雨でいたんだりしない素材で地震の時のリセットの仕方を書いた札がつけてあったので、音読して確認して、うちに帰りました。
   裏のキタジマさんちの子が二人してうちの駐車場に坐り込んでて、
   「どうしたの?」って聞いたら、
   「怖くってうちにいられない」って。ママお出かけ中だったのかな。
   お姉ちゃん(豹太と同じ高校)は携帯を握りしめ、弟くんはわんちゃんを抱きしめて震えてました。「おお振り」の田島君のエピソードを思い出しました。不謹慎?
   「リセットしないとガス使えないからねー」と声を掛けておきましたが、そんな余裕ナイかな。

   しばらくしてお買い物。ペットボトルの水を買いだめしていく男性も居ましたが、とりあえずパン屋さんは元気で通常営業。丁度下校時間になって、銀に光る防災頭巾を被った小学生が通ります。帰って虎美に聞いてみたら、あれはカヴァーが水色とピンクになっていて、出すと共通してメタリック仕様なんだそうです。お耳の所には音を通す穴も空いていて注意を聞き逃さないようになってるそうで。なんでも進化するする。

   お嫁に来たときからの約束で、まず早乙女家に連絡。3人とも無事です、電話の発信規制対策で、こちらにしか連絡しませんから、実家から照会があったら教えてやってくださと依頼。それにしてもTVもらっといてよかった。ネットは猫科の人達に言わせるとすぐにサーヴァーが飛んだかなにかで繋がらなくなったのに、TVはつけるとすぐアナウンサーが、
「すぐに高いところに逃げてください。大津波警報が出ています!」って連呼していて。あのひとは阪神の時の伝説のバルタン宮田アナのようにずっとおトイレにも行かず避難を叫び続けていたのでしょうか。

   とりあえず、旦那様にも無事だよーライフラインは大丈夫、とメイルして、3人頭を寄せてTVを見てました。

   6時になったので、片付けに自室に行っていた虎美が毎週楽しみにしているジャンプの宣伝番組を見に下りて来て、チャンネルを変えたら……
   「テレビ東京が災害特別番組をやってる!?
   これは観測史上最大の地震だったみたいですね。
   説明しよう! テレビ東京はちょっとやそっとで通常運転を崩さない局として有名で、あの湾岸戦争の時も、他局が空爆映像を垂れ流していたときにもムーミンをやっていたとか。その他、主にアニメを潰さないということでネットではちょっと(ある意味)尊敬されているTV局なのでした。
   そのテレ東が報道してるんだもんなあ。
   そして日が暮れて、仙台の状況が入ってくるにつけ、事態の深刻さが解ってきたのでした。
   名取って、仙台の南のベッドタウンで、新興住宅地にきれいなうちがいっぱい建ってるんだよ、あんなになるなんて……。
   「今年仙台はコシヒカリ穫れない?」と潮垂れる豹太。
   「バカ者! 宮城はササニシキ、今はひとめぼれだ!」
   「え?」
   豹太はほんとに仙台で小学校終わったのかしら。社会の成績どうだったかしらね……?

   やっぱ住むならお山に限るわねーとかいいながらも余震(普通にうわー今日は揺れたねえというレヴェル、震度3とか4)に振りまわされ、御飯は買ったもので済ませたのでした。ゴメン。

   お昼寝できなかったからそこで力尽きてちょっと寝て、さっき起きたところ。
   出張中新幹線に閉じこめられた旦那様は、静岡で新幹線を捨て、熱海に到達したところだそうです。帰宅難民の皆さんには、夕方からNHKのアナウンサーが、無理をしないでそこにとどまってくださいって言ってたけど、旦那様はどうなさるおつもりかしら。この際熱海で一泊かしら。

   

気仙沼大変そうよね。みんな無事だと良いけど。

   ああそれなのに、天気予報はいつものように平井あにきが出てきて、
   「今夜は高気圧が広がってきて、風も弱いです。ということは、放射冷却でぐっと冷え込みます
   「兄貴極悪!」
   いえ、平井さんが天気を決めているのではありません。
   でも、この寒いのに体育館に避難してるひとや、新宿や池袋でなすすべもなく電車を待ってる人なんかのためには、今日ぐらい温かい夜にしてあげても良いじゃない。
   それでも、不謹慎だとおもったのでしょう、今夜は冬将軍他お天気キャラクターは出ませんでした。

   それにしても、カン首相、お昼の国会中継ではHP一桁ってかんじだったのに。おかげで助かったわね? ここでヘタを打ったらもう内閣は自然倒壊よ、せいぜい気をつけて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

豹太が高校生活を満喫している件

   ただいま絶賛花粉飛散中で、ナニか行動をおこすごとにくしゃみ鼻水眼のかゆみで往生しておる今日この頃なのですが、チャレンジャーなので今日もお外に洗濯物を干しました。で、2階の方が日当たり良くって温かいじゃないとばかりに豹太のパソを立ち上げてゲームなんかしたりして。

   ふと気がつくと、ハードディスクのカヴァーにプリクラが貼ってあって、それが、この夏からすこーし増えてるではないですか。

   さらに、つい最近撮ったような、いろんなデザインが並んでいるものを一列切り分けたようなものも机の上に放置されていて。 

   うちでいちばんプリクラを撮っているのが豹太であろうという事実!

   旦那様はまず撮らないだろうし、わたくしは豹太が0歳児の頃、何ヶ月かめの健診の帰りに仙台の町中のオサレビルの中に、津川雅彦のやってる輸入物のいいおもちゃの店があったので、そこでナニか買ってやろうと冷やかした(ってことは買わなかったのかな?)かえりにそういうものが置いてある辺りに迷い込んで、
   「これが近頃はやりのプリント倶楽部というものか」とおんぶした豹太と撮って、それを親戚への暑中見舞いに貼って、
   「めずらしいものをありがとう」と言われ、これは婉曲な嫌みなんだろうかと悩んだ覚えがあるきりですね。虎美は硬派(?)なのでうつつを抜かすほど撮っている様子は見えません。お友達とお出かけした時などは、そういうコーナーに出入りぐらいはしているようなことを言ってましたが、見せてくれたりはしません。年頃のお嬢さんはホラ、専用のノートを持ってたりするんでしょう? 持ってるのかなあ?

   それが、いがくり坊主くんたちが揃って「おれたちばかでぇーす」ってカンジでにこにことキメ顔をして映っているのが幾つも並んでおります。とりあえず、高校生活は楽しそうで良いなと。
   最近は彼らも解ってきて、定期試験も最終日はそのまま部活があるので、最終日を犠牲にして(!)、その前の日に遊びに出るらしゅうございます。この期末も、
   「町田に出てゲーセンで取った」といって、カスタードなんとかというロッテの大きい箱に入った結構しっかりめのケーキふう焼き菓子を2つ抱えて帰ってきて、ひとつは自分用、もうひとつは食べて、と置いていきました。今はゲームセンターでもそういうお菓子が取れるんだ? 青少年のシャコー心を煽っちゃイカンでしょう。同行のお友達は千円つぎ込んだのに思ったものが取れなかったと言ってましたよ。
   「おかあさんにもあげてね」と言ったらしいのに、虎美はすかさず箱にマジックで、
   「虎美用!」って書いちゃって、あとで豹太が声を荒げてました。ああ、性格でてるなあーとおかあさんはしみじみしましたです。せっかくだから1個だけ戴きました。美味しかったです。

   春休みは野球部で御殿場に合宿に行くそうです。それなりに高校生活を楽しんでいるようで、おかあさんは安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月13日 - 2011年3月19日 »