« やめますで済む若い人は良いなあ | トップページ | 大きな声では言えない話 »

2011年11月 6日 (日)

ばあたあ

   それは去年の冬あたり。例によって近所のブラッセリーカサイ(仮名)で店長(ケンちゃんパパ)といろいろだべっていたときに。
   「おばあちゃんからサツマイモ送ってくるんだけど、電子レンジじゃああんまり美味しく蒸かせないのよね。なんだっけ濡れ新聞紙に包んでオーヴン・モードで30分っていわれたけど、まだ試してない」
   おいおい、石窯風オーヴン・レンジが泣いているぞ。
   「そっすかー? うちはパンを焼く時に隅っこにちょっと載せて焼きますけど、結構いけますよ」
   「ナルホドねー」
   ここんちのスイートポテトはなかなか良い出来です。ときどきおやつにしたり、売れ残りを貰ったり。
   「良かったら今度一緒に焼いてあげましょうか?」
   「あはは、今度送ってきたらおねがーい」

   その後、やっぱり現物支給があって、あんまり廊下に放置して虎美忘れてるみたいだから、大掃除を期に2,3本もってったんだけど、奥さん話聞いてなかったんだか、
   「ありがとーございますぅ」で済んじゃって、まあいいかってそのまま忘れてて。

   今年またおばあちゃんサツマイモ送ってきて、やっぱりそのまま3週間ぐらい放置されてたので、またカサイさんち持ってって。

   今度は2,3日したらママさんから、
   「早乙女さん、ありがとー! これ早乙女家サツマイモで作ったスイートポテト! 大きいのはママ食べて。ちっちゃいのは皆さんでどうぞ」と大(20センチぐらい!)1本と小3本貰っちゃいました。おいしかったぁ。さすが、ここんちのご主人は名のあるパン工場(どこだったか忘れた)で修行しただけあります。

   また送ってきたら、持ってって焼いて貰おうっと。
   あれ? ちゃんとケンちゃんちのみんなも食べたんだろうな……?

|

« やめますで済む若い人は良いなあ | トップページ | 大きな声では言えない話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/53175795

この記事へのトラックバック一覧です: ばあたあ:

« やめますで済む若い人は良いなあ | トップページ | 大きな声では言えない話 »