« カップの行方 | トップページ | オンナの友情なんて »

2011年7月25日 (月)

ここは暴れるべきか……?

   夏休みに入って、猫科の人達も部活や補講で学校に出頭したりしなかったりの毎日でございます。10時になってからのっそり下りてきた虎美、ぶつぶつ言いながらジャージを身につけてゆきます。ええ、グレイと紺の実にシンプルで薄手で安っぽい中学指定のジャージを。

   吾子が着ればむさ苦しかるジャージスーツを
      清らに見せる乙女の細腰        舞音   再掲。

   「おまえ、正気か? この天気で長袖長ズボン!?」
   「だって指定だもん」
   「死ぬぞ! 制服でいけよ!」
   おかあさんは言葉を改めましょう。
   「だって後藤がネチネチ言うんだもん!」
   おおそれは部活の顧問の主任先生ですな。
   だいたい、まだ台本をいろいろあつめて秋の文化祭やバザーで披露する劇の演目を決めている段階でジャージ姿になる必要があるのか!?

   これが昔のわたくしのように亜熱帯仕様になっていて30度までは暖かくてすごしやすい、32度になるとちょっとハンカチがいるわと言い出す……(ネットではフィンランド人がいかに寒さに強いかを表す定型文があるようですが、その亜熱帯ヴァージョンを作ってみようかと思ったけどやめた)、とりあえずそれくらい無神経で暑さに強い子ならまだしも、虎美は寒冷地仕様で体が弱く、気圧が下がると心臓を押さえてのた打ち回るような子なのに! この猛暑の中長袖長ズボンなんかで学校にやったら熱中症で死んじゃう!

   ここはおかあさん蛮勇を奮って学校に電話をかけるべきでしたでしょうかねえ。

   夏の部活ということで、だらけた格好で登下校をすることを防ぐ意味もあるんでしょうけど、今年の気候を考慮に入れてないと思うわ。

   って、寝坊したおかあさんが優雅にシャワーを浴びている間に虎ちゃん学校に行っちゃいましたけど。

   無事に帰っておいでー!

|

« カップの行方 | トップページ | オンナの友情なんて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/52302282

この記事へのトラックバック一覧です: ここは暴れるべきか……?:

« カップの行方 | トップページ | オンナの友情なんて »