« 「夏目友人帳」 ― 立ち上がるヤマアラシたち ― | トップページ | 今年はしょうがない »

2011年7月21日 (木)

本日の一発ネタ

   こののろまな亀台風! さっさと成仏しちゃって! 

   今朝ほども、流石高校は警報が3つ出ていたら休み、ゴルドベルク中は暴風警報発令時のみ休みという微妙な違いがあるものの、今日こそは絶対その条件が満たされることであろうと猫科の人達を寝かしつけて、おかあさんも今日はバイトが休みの日だからと朝寝する気満々で寝ていたら。

   朝になってみたら台風まだ来てなくて、おまけに川崎一帯だけ警報全部取り下げられてただの雨の日で。

   低気圧が心臓にきてのたうち回っている虎美はともかく、豹太は自力でゴハンを支度して泣きながら学校へ出かけました。

   帰宅して、結局休んだ虎美を冷たい目で見つつ、
   「朝チュンしてた段階でおれ諦めて出かけたよ」と苦労自慢。ところが虎美とおかあさんは異口同音に、

   「「その用法は間違ってる!」」

   我に返ってとても反省しました。

   ええ、朝、雀なんかが爽やかに鳴き交わしている状態のことじゃなくて、ええと、想いの通じた二人が(主に初めて)朝まで過ごしたことを、暗転した後、明るくなり、雀が鳴いている様子で暗示する描写のことを、ある分野では「朝チュン」と申すのであります。

   おかあさんはともかく、中学生坊主の知っていていい知識じゃないって。
   そうしてお兄ちゃんも、
   「ああ、そういう言葉があるのは知ってたけどさ! 違うでしょ! 今の場合は! あからさまに!」と赤くなっていましたとさ。

   ほんとにもう。

|

« 「夏目友人帳」 ― 立ち上がるヤマアラシたち ― | トップページ | 今年はしょうがない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/52263565

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の一発ネタ:

« 「夏目友人帳」 ― 立ち上がるヤマアラシたち ― | トップページ | 今年はしょうがない »