« とうとうNHKが立った! | トップページ | 桜といったら俊成でしょおッ! »

2011年4月 4日 (月)

11人いるッ!? ― イナズマイレブンは乙女心を救う ―

   ふとなにかで引っかけて、近頃話題の「イナズマイレブン」というものをユーチューブで見たのですが。

   何これカワイイ!

   ええと、もともとは任天堂の手でもって遊ぶアレ用のゲームだそうですが、例によってコロコロで漫画をやって、テレビ東京でアニメをやって小学生男子に大ブレイク、おねえさんも盛り上がってそっちでも萌えが爆発しているみたいです。メディアミックス様様よね。
   タイトルで判るとおり、サッカーのお話、主人公の中学生のぼくちゃんがいろんなチームと対戦して、ポケモンをゲットするかのようにライヴァルをスカウトして自チームを強くしていって日本一、さらには世界一を目指そうというもの。総勢1500人もスカウトできる選手がいるとかいう噂。うわー。
   ノリがポケモンなので、派手な個人技を持った選手が主体。仲間に入れて、経験を積むとその技がパワーアップしてもっとすごいのを覚えたりします。その技というのが、古き良きスポ根というより、イマドキのバトルもの。「なんとかファイヤー!」とか、「魔神どうたら!」とか叫びながら飛び上がって、あんたサイヤ人ですかってくらいに自在に空を飛び回って空からシュートしたりそれを止めたりするんですもの。そんで、その技も物理的説明はなんもなく、スタンド(「ジョジョの奇妙な冒険」において超能力が主に人間のかたちを取ったもの)かッ!? と一緒に見ていた娘がと異口同音に言ってしまったくらい、なんの説明もなく主人公の背後に輝く巨人が現れて見得を切った上で手を広げてシュートを止める! んですよ。そんで、両チームの選手ははその間息を呑んで見守っていて、「やった!」とか「何ぃ!?」とか結果を受け入れる。
   ……ええ、同じコロコロのほら、コマを売る作品、「ベイブレード」で慣れてますから。あれも普通のコマ(改造型ベイゴマ)からフェニックスとかドラゴンとかが出てきて闘う話だったし。おかあさんそういうの平気よ。
   なにせ「超次元サッカー」だそうですので。
   あとは、ポケモンより感情移入がしやすい1500人の仲間から好きなキャラクターをそれぞれ見つけて応援すればいいのよね。

   これがカワイイんだ。ポケモンの絵柄にちょっと似てるかな、だいたい丸顔で、中学生が多いのでまだ等身が低くて。それでもイケメンな設定の子は目がきりりとしてたり顎の線が細かったりと好ましいです。さらに「キャプテン翼」の頃より日本の文化はフリーダム化してるので、ヴィジュアル面も髪の色がとりどりだったり、髪を立たせたりドレッドにしたり長髪でポニーテイル(男の子!)にしてたりと、もう、ねえキミタチホントにそれでサッカーできるの状態。
   甚だしいのは、ありがちかも知れませんが、敵のサッカーで勝利するためには手段を選ばない悪い大物が理事をしている学校の、彼に見いだされた天才ってのが……後ろで束ねたドレッドはまあいい! 視野を狭くする分細かく動きを見定めることができるって、ゴーグル着用で。……まあ、視力が弱かったりで眼鏡が必要なら、動かないようにゴーグル型にするのもアリかも。しかし、百歩譲ってもその風呂敷マントはどうよ!? しかも、これは風呂敷ではなく、ちゃんと襟の所に鳩目を打ってあって紐をつけてある正真正銘なマントなんだ。主人公に負かされて、自分のサッカーが間違っていたことを認め、主人公の学校に転入してチームメイトになってもまだ付けてるんだ! しかも、主人公の学校のチームカラーに合わせてヴァージョン2で!!

   審判何も言わないのか。

   眉唾情報ですが、このアニメにはまった現実の少年が、サッカーの大会のマントを着けて出ようとして問題になったそうです……親も親だから、「イナズマイレブンでは許されてるじゃないか!」って言ったとか。お父さん、あれは超次元サッカーだから。

   キャラを立てる(登場人物の性格付けを明確にする)ためにはそれくらい許されるのです。
   話が進むと彼も孤児だとか、サッカーで見いだされて財閥の後継者として養子にしてもらったとか、生き別れの妹がとか、やっぱり恩のある悪の総帥には逆らえないとかいろいろ出てきて、むしろ明朗快活表裏なしな主人公より陰影があって面白いです(実は1のお気に入り)。

   そういうキャラクターの面白さとか、さらに、彼の必殺技は、まあ、いろいろあるようですが、有名なのは「皇帝ペンギン」といいます。ペンギン!? 主人公が魔神ナントカで、エースストライカーがファイアーなんとかなのに、ペンギン?
   これがまた、ピーッと指笛を吹くと、地面からペンギンがひょこひょこひょこッと5羽現れて、ブルーインパルスなみの曲芸飛行をしたあとで彼の足元に戻って、利き足に食いついて(彼は後ろ足を高々と上げてその間待ってる!)、蹴りをはなつとボールとともに飛んでって、さらにその球をチームメイトが待ちかまえていてさらに二人してタイミングを合わせて更にに蹴り出して、敵のキーパーをぶっ飛ばしてゴールに突き刺さるという恐ろしいしかしファンシーな技です。
   威力があるのは認めるけど、なんでペンギン!? と思っていたら、学校の名前が強そうってことで「帝国学園」で、だから、皇帝がつきもの、それで「皇帝ペンギン」ってつながりだそうで……ああ、皇帝がつけばなんでもよかったのか。皇帝円舞曲でも帝国ホテルでも帝王切開でも……。やっぱりお子ちゃま向けとしては皇帝ペンギンでマルかな……。

   ありえねえ! でもカワイイ! と、虎美と笑い転げながらユーチューブにかじりついて週末を過ごしました。

   オープニングやエンディングの曲も、元気が出て友情や努力を信じられるいい曲です。歌詞の内容に映像がぴったり合っていて、ほんとうに良い仕事をしてます。

   ってことで、イナズマイレブンは日本を救うかも知れない……でも、もうアニメも世界大会決勝だからこの改編で終わりなんだよね。寂しい。流行りには出遅れたけど、この時期だから元気をもらいました。

|

« とうとうNHKが立った! | トップページ | 桜といったら俊成でしょおッ! »

コメント

イナイレ三年前からうちで流れてますが、さすがまいねさん、そういうストーリーでしたか! と今更ながら納得した次第。

投稿: kusi | 2011年4月 4日 (月) 14時36分

 最近はユーチューブなどで見られるし、ウィキペディアなどで詳細をまとめて公開してくれているので、周回遅れではまってもある程度の知識は得られるんですよね、有り難いというかなんというか。虎美がはまっているしんけんゼミの会員用お絵かきサイト(?)でも、「『イナイレ』ってのばっかりでなんだろうって思ってたんだけどやっと判った!」って言ってました。お兄ちゃんのパソコンに電波を飛ばしてインターネット接続して、会員同士お絵かきを見せあっこできるそうで……親も知らないうちにいろんな世界を知ってる!
 中文やエスパニョールで字幕がついているのもあって、ああ、こういうのも世界中駆け回っているのねと感慨を覚えます。……でも「キャプテン翼」とは違ってこれでサッカーを始めたりはしないと思うの。いや、するのかなあ? でも翼くんのドライブシュートよりさらに再現性低いよ、この必殺技。てゆーか一般人には無理。

投稿: まいね | 2011年4月 5日 (火) 11時44分

虎美より訂正が入りました。しんけんゼミは関係なしで、任天堂DSを使ったインターネットお絵かき掲示板だそうです。DSでやるしんけんゼミの教材をやっているんだと思っていたのに……。
 それで、このオープニング主題歌はどれも熱くなれるいい曲なので、甲子園の応援曲にいいんじゃないかと思いましたが(1曲目はサンバっぽいブラスが効いた曲)、やっぱりサッカーアニメの主題歌は甲子園じゃやらないのが常識なのかしら。「キャプテン翼」の「燃えてヒーロー」? も流行ったと思うけど、やっぱりあれを甲子園で聞いたって話は聞かないし。

投稿: まいね | 2011年4月 5日 (火) 18時22分

 オープニング、エンディングのテーマを網羅したアルバム特典映像のDVDつきを虎美が買って来ちゃいました。丁度アニメイトのポイントが溜まってて、なにに引き替えようってウキウキしてた頃だったので……ええと、このように著作権者さんにお金が行くようにしましたので勘弁してください。
 虎ちゃんがんばって水曜はお花のお稽古の後夜遊びしないで帰ってきてアニメも見たよ(母はご飯の支度もうっちゃってTVの前に正座して見た)。この日も皇帝ペンギンさんが乱れ飛んでました。

投稿: まいね | 2011年4月10日 (日) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/51298630

この記事へのトラックバック一覧です: 11人いるッ!? ― イナズマイレブンは乙女心を救う ―:

« とうとうNHKが立った! | トップページ | 桜といったら俊成でしょおッ! »