« 発表! 2010年の本! | トップページ | 遅れてきた虎 »

2011年1月 9日 (日)

地味に悩ましい話

   冬休み中で虎美がうだうだと漫画を読みながら毎日転がっていますが。
   「ねえねえおかあさん……」

   「そのキャラのことをちゃん付けで呼ぶんじゃねええええーッ! おまえは親をなんだと思っておるのだッ!?」

   バカにされたというより鳥肌を感じました。「ワンピース」の話を親に振っていきなり激高された虎美ちゃんも可哀相。
   親と一緒な名前のキャラクターって微妙じゃないかなあ。そこんとこどうでしょう? 全く同じではないから虎美は大丈夫だと思ったのかな? でもそれはわたしが親に呼ばれる呼ばれ方だったから……。「エロゲ(性的興奮を満足させる目的のゲーム)のヒロインの名前が母ちゃんと同じだったので萎えた」ってスレがどっかで立ってた(ネットの掲示板上で話題が提供されていた)ような気がするなあ。ああそうか、ああいうもののヒロインの名前が奇抜だったりするのはそういうかぶり防止のためなんだ……。
   わたしはおばあちゃんと同じ名前の女の子がアイドルを目指すヒロインで、しかも洋風にアレンジされていて(「タミィ・ドール」とかいって)すっごく微妙だったことがあります。

   ハッ、もしかして、親と同じ名前だったからつい遠慮して呼び捨てあたわずちゃん付けになってしまったのだろうか。だったら虎美には悪いことをしたわね……でも鳥肌立つからふつうに呼び捨てしてね。あの子のことは別世界の存在として処理しているので。

|

« 発表! 2010年の本! | トップページ | 遅れてきた虎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/50532321

この記事へのトラックバック一覧です: 地味に悩ましい話:

« 発表! 2010年の本! | トップページ | 遅れてきた虎 »