« 2010年10月17日 - 2010年10月23日 | トップページ | 2010年10月31日 - 2010年11月6日 »

2010年10月30日 (土)

桃太郎お掃除隊がゆく!

   本日雪関係のもの以外ほぼ全ての警報が出た神奈川県川崎市一帯からお送りします。流石高校はちょうど文化祭で、
   「警報が2つ出ていたら11時まで待機、その後の様子を見て決行か延期か決める」とのことでぎりぎりまでぐずぐずしていたかぜっぴきの豹太は、朝の時点では
   「強風注意報だけだね」とおかあさんに言われ泣く泣く登校しましたが。
   旦那様が起きてきて、医者に行くんだけどとTVを点けた頃にはもう、大雨雷洪水強風波浪警報。グランドスラムだ。あとは低温と大雪と着雪ぐらいしかないよね?
   「文化祭どうなったんでしょうね……?」
   虎美は虎美でイーヴィヒベルク小のバザーも今日だったので、小学校以来のお友達の翔子さんやミキさんと誘い合わせて先生に会いに行く筈だったのですが……
   「誰が行くか。今日は寝て過ごす」と11時ぐらいにのっそり起きてきました。ところが、11時半ぐらいにそのミキさんからお電話があって、
   「はぁー? わかった、行くって!」と、呼び出しがあって出て行きました。
   「吹奏楽部パネエこんな日でも練習あったって」
   それがゆえの強豪校なんでしょう。バザーの時も
   「惜しくも銀賞でした」とか言ってました。銀賞でも残念なのか。

   お昼を適当に食べ終わった頃に電話があって、
   「2人がまたうちに来て掃除してくれるって言うんだけど、いい?」
   「バカ者ーッ恥を知れッ! ご遠慮申し上げろッこないだもして貰っただろッ!」
   「あたしも言ってるんだけど」

   斯くして本日も桃太郎お掃除隊が来襲、じゃないご来臨。おかあさん慌てて階段だけお掃除して、お嬢さん達のためになにかおやつを買いに出ました。近所のベーカリーのアップルパイにじゃがりこつけて。お茶はちゃんと「イギリスの朝ご飯」を淹れました。昨日衝動買いしたトワイニングのメイプルティーはあのホットケーキの蜜の匂いがするだけで甘くなくって、朝淹れて「失敗」って言ったら虎ちゃんに冷たく「自分で責任持って飲んでね」って言われたから。だれもアンタに飲んでくれって言ってません!!

   3時にお湯を沸かして、トレイを出してお皿を並べてたら虎ちゃんが下りてきて、
   「ああっ、お茶なんか淹れて! いっとくけど今持ってこないで、足の踏み場ないから」って、今ポットにお湯注いだばっかりなのにこれをどうせよと!?
   親を親とも思わぬ発言にカーッとなったのですが、こないだもそんなこと言って5時まで休憩なしでやってたから。それはちょっと許されないでしょう。
   あっついおしぼりも御用意して、不揃いだけど虎ちゃんのカップ(カワイイカップはみんな取られて虎美専用が3つばかりある!)をよく洗ってやや出過ぎになったけどお紅茶を入れて、おかあさん2階に行きました!
   「Hey! girls! 厚生労働省立ち入り検査だ!」
   いつもは文科省なんですけど、今回はお仕事をしていただいてるので。
   ……確かにきれいになってました。これでヒーター出しても火事の心配はないわね。

   またしてもその後がんばってくれて、5時頃、吉備団子ならぬ松井サブレをお土産にご帰宅されました。ホントにいつもすいません。
   「掃除するくせつけなよって言われた」
   ええ本当に。……おかあさんもがんばります。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

趣味は迷子

   ……ということにしてしまおう。
   知らぬ街さまよいありくも楽しめば
      趣味は迷子と名乗り出づべし     舞音

   やっと落ち着いてきたから書きますが、日曜は豹太の野球が練習試合でした。例によって巴戦で、近隣の2校に声をかけて、ひとつところに集まって総当たりで練習試合をします。一日にダブルヘッダーで2回、違うチームと試合ができるので交通費その他がお得という次第。なるほど考えてますね。審判員なんかは休んでるチームから出せばいいからね。今回は流石高校で開催だったので、屏風ヶ浦はいやんというおかあさんも、今日こそは顔をださねばと風邪気味の身体をおしていきました(これが失敗)。

   嗚呼、この前の3年の引退試合のときには暑くて人が行列をつくっていたジャイアンツランドのプールも今はもう秋、誰もいません。並木のイチョウが所々黄色く色づいて、あれ、なんか固いもの踏んだような……銀杏ですか。もうほんとに秋です。

   「ジャイアント・キリング」のアニメがこの秋から地上波に来たので娘と見てますが、連載当時は気づかなかった! ライヴァル(?)東京ヴィクトリーは川崎時代の強いヴェルディをちょっとイメージしてるかものチームなんですが、そこのクラブハウスが、この前迷子になって(いやちがう! 正当なショートカット・ルートの目印!)迷い込んで見たヴェルディのクラブハウスとそっくり! なのでした。……なかなか細かいねこの作品。仙台にいちゃーここんとこはわかんなかったわ。迷子もやってみるものだ(だから迷子ちゃう! ……えーと、厳密にルートを決めないそぞろ歩き?)。

   4時まで試合の観戦をして、ちょっと盛り上がりすぎて豹太に叱られるかなーと思ったので最後まで見ないで退散して。だって、「まあ、次は早乙女君よ」って言うから真剣に見たらいきなり素晴らしいライナーで、外野フライ打点1、きゃー!!! って歓声を上げたら、
   「ごめん、間違い。あれは池山君(仮名)だった。次が早乙女君」ってぬか喜びでみんなでいやーんとゲラゲラ。改めて打席を見守れば、やはりバットは空を切るので、
   「豹太ーっ! 振り逃げでもいいから塁に出ろーッ!」と叫ぶとホントに振り逃げして、
   「ママの言うことは聞くのねー」っとまたゲラゲラ。
   絶対怒ると思ったよ。

   で、冷や汗をかきながら正門を出て、今日は遊歩道でない通常ルートから小田急ジャイアンツランド駅をめざしてみるべえと歩き始めました。とくに地図は見なかったけど、賑やかな方へ行けばいいんでしょうって、思えば安易だったなあ。この前自分のうちからジャイラン駅に歩いていけたからいい気になってたかも。
   賑やかな方を選んで、あそこは低い土地だったし、と下へ下へと歩いていきますと賑やかな通りに出ます。ああ、これがこの前通ったジャイラン駅の北口の前の通りねって見るとなんだか違う。もっと賑やか。なんだろう、って近くの交番にはいると、「パトロール中、ご用の方はここの電話を掛けてね」って立て札だけでもぬけの殻……最近警視庁人手不足ってホントだったんだ(多摩区は川崎なので東京警視庁じゃなく神奈川県警)。ずんずん中に入って道案内用の大きな地図を見せて貰うもジャイアンツランドのジャの字もない。大きく上方に見えるのは「オリザシュトルンデ」……ああ、またやっちゃった。

   流石高校から適当に大きな道を選んでたどり着くのは京王とJRのオリザシュトルンデ駅だったよ。

   もう4時半でした。

   ここからジャイラン駅まで歩く道は遙として知れず、さすがにもう疲れたので、抵抗しないでオリザシュトルンデ駅を目指しました。とりあえず旦那様にメイル。
   「……オリザシュトルンデにでちゃいました」
   「どうして行きと同じ道を帰ってこないの!?」
   だって、今日は駅前でお買い物しないと。イロイロ切らしてたし、ジャイキリ17巻出たし(それか!?)
   「JRに行くのがめんどうなら京王はエーツァンで小田急と乗り換えができます。すぐだから」
   「ごめんなさい」
   よろよろと京王に入りますと、すぐ急行が来ました。おや、エーツァンは急行停車駅なのでホントに一駅で着きました。乗り換えは、溝の口や登戸のように改札を出てから表を少し歩くのが厄介。
   すぐに来たノイエ・リリエンベルク行に乗って、ちゃんと帰ってこられました。

   帰ってきた豹太は頭から湯気を出して怒ってました。
   「おれたちは野球をやってるんだ! 茶飲み話がしたいならよそへ行ってやれ!」
   ひどいわ。
   おかあさん冷え切ってて、熱出して2日寝込みました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月17日 - 2010年10月23日 | トップページ | 2010年10月31日 - 2010年11月6日 »