« 2010年5月23日 - 2010年5月29日 | トップページ | 2010年6月6日 - 2010年6月12日 »

2010年6月 1日 (火)

とっても高価な身分証明書

   やってきました免許更新イヤー。そろそろお誕生日が近いので、神奈川県の自動車運転免許の更新について調べてみました。なんか神奈川県のサイトはものすごく解りづらくって、何度も読み返してしまいました。
   良かった、最寄りの警察署で大丈夫みたい。
   引っ越してきたときに一応住所の書き換えには行ったのでだいたい雰囲気は解りますし。
   ペーパードライヴァーはこういうとき大変。仙台は、郊外の免許センターで一括してたので、のこのこ地下鉄とバスを乗り継いで出かけて毎年一日がかりでした。それが、梅雨のまっただ中だから雨に降られたりいろいろあって。やっぱりペーパーは免許持ってちゃダメなのかと深く悩んだり。お中元や帰省の切符で物いりな時期に交通安全委員会というものに寄付金(?)を出すべきか迷ったり。前回は「今お金ないんです!」と恥を忍んで拒否したから、免許更新の案内葉書来てないです(引っ越したから?)。忘れないようにしなくっちゃ。

   免許を取ったのは大学の頃、金沢ででしたが、すぐに住民票をまた東京に戻して東京に住所を書き直して。最初の更新は就職してすぐで、土曜に早起きして鮫洲に行ったんでした。引っ越す度にわりとまめに住所の書き換えは行って、板橋の警察、目黒の警察、どこもみんなぴあマップで一生懸命調べて自分で行ったなあとしみじみ思い出せますことよ。

   ペーパーの人は、「どうせ運転しないんでしょ」と、視力なんかの適性検査は緩いそうですが、それでも3/5年に一度は眼科でちゃんと見て貰うというのはコンタクト使用者としては必要かなと思って、いい機会と思ってやってます。だいたいそのタイミングでコンタクト作り直してますね。今年はどうしようかと思ってたら丁度春先にコンタクト落っことして、作りました。最近は安いんですね、両目で2万ちょっとだったかな? 豹太の入学準備でお金が要る時期だったからホント助かりました。

   でも、毎度高い写真を撮ったり更新手数料を取られたりして、それで毎日車に乗っているかというとまったく乗ってない、身分証明書としても、ごくたまにしか使わないとなると、なんのために持ってるのかという気持ちになります。旦那様には「返納すればいいじゃない」なんて言われて。旦那様は免許を持っておられないので「パスポートや住民登録カードで間に合うよ」なんて仰います。そんなものなのかなあ。でも、20万(もっと?)も親に出して貰ってやっととった免許が幾らも使わないうちに紙切れだなんて、申し訳ないし。

   それに、ゆくゆく金沢に帰ったときに、もっと過疎化が進行していて、ほんとに車がないと生きていけなくなっていたら、その時また免許とるなんてできないし! 無理! もう金沢も、中心部にお店がなくなってきて、買い物に不便と早乙女おかあさんが仰ってました。
   「太極拳のBGMに使うCDを買おうと思っても、バスで行けるところにお店がないのよ!」だそうで。
   「山蓄(老舗レコード店)は?」
   「とうに無くなったわね。みんな郊外へ出てしもて」
   結局、車のある方に連れてっていただくことになったそうです。大変。

   介護とかにも要るだろうし!

   やっぱり免許はキープしておかないと!

   と、6月になったことだしそろそろ免許の書き換えをする気になっておるのでした。

   昔「大阪豆ゴハン」で、免許証の写真はこれから3年間使うから気合いを入れて撮らないと、というネタをやっていました。ごおじゃすな奥様が寝起きのすっぴんでうっかり撮ってしまって、「これはご本人様ですか?」といつも確認されて困ってしまうとか、女子大生が免許の写真撮影を控えていることを忘れててアフロヘアーにしてしまったけど、こんなの3年後には笑いものだからとまたアフロを落としてちゃんとして(?)写真に収まったとか。女性は大変。……やっぱり美容院に行って髪の毛ちゃんと染めて貰ってからにしようかな……?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年5月23日 - 2010年5月29日 | トップページ | 2010年6月6日 - 2010年6月12日 »