« それで結局なんなのよ? ― 今年のパリーグ ― | トップページ | 土砂崩れがあったので »

2010年9月30日 (木)

ひょんなことで大もて

   おかあさん最近ジャンプは読んでも拾い読みで、超有名なアレはよく知らないんだけどさ。今日ちょっと引っかけた話。

   60代の、もう孫さんもいる某ビジネスマン殿、最近は海外出張で大もて。パスポート出すと、入国管理官の顔が一瞬にしてパアァッと輝き、

   「OH! Mr! あなたの息子さんのご活躍は存じております!」

   レセプションではいい年のお兄ちゃんが
   「あなたのネームカード頂戴していいですか? あ、できれば漢字でサインもお願いします」って群がってくるし。もう、どこへ行っても、

   「Mr.NARUTO!!!」と大さわぎ。 

   鳴門氏(多分漢字はこうだろう)、訳わかんないなりに喜んでるらしいんだってばよ(よく知らないのにやめなさい)。地味にご先祖に感謝だな。

   じゃあ、千葉の成東(読みは「なるとう」だけどね)からホームステイなんかに行ったりしたら大変なことになるな……。来てもそうだが。どーですかー成東高校のみなさーん、ここ数年ホームステイの照会増えてませんー?

   おかあさんあのニンジャ漫画はよく知らないんだけど、今でもサムライやらニンジャやらにファンタジー的憧れを抱いている外国においてはかえって「ワンピース」より人気だったりするらしいです。なんでも主人公が金髪なのが白人にぐっと来るんだとか。いやそれ今のコミックの世界の感覚で個性を出すためにふつうに選択してみただけで、コーカソイドって設定じゃないですたぶん。

   じゃあ、ネットでは親が子供をペット扱いしてバカじゃないのと問題になっておる最近のアニメやゲームのキャラをそのまんま付けた名前も、その子が海外に行ったらヒーロー/ヒロインになれて感謝されるのかしら。

   「OH! Are you PIKACHU!? realy!? HAHAHA!」
   いや、でもピカチュウはやっぱりネタだろう。

|

« それで結局なんなのよ? ― 今年のパリーグ ― | トップページ | 土砂崩れがあったので »

コメント

 あ、ネタ元はこちら↓ http://nihonnagonago.blog115.fc2.com/
 日本刀の形をした傘をアメリカの友人にくれてやったら、喜んでそれを背に担いできた彼を見てご近所がSWAT呼ぶ騒ぎになったとか面白ネタの宝庫です。

 昔、古き良き日本オタクで傘をストラップで佐々木小次郎のように背に負う女の子っての書いて、さすがにネタだなあと思ったもんだけど、現実がフィクションに追いついてるよ。

投稿: まいね | 2010年9月30日 (木) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/49605831

この記事へのトラックバック一覧です: ひょんなことで大もて:

« それで結局なんなのよ? ― 今年のパリーグ ― | トップページ | 土砂崩れがあったので »