« 熟年文士がんばる | トップページ | 台風一過 »

2010年9月 9日 (木)

数学・英語・理科・保健体育

   ……以上、平成22年度前期期末試験初日の科目。
   授業時間の確保のために今学校はいろいろと姑息なことをやっておりますが(始業式のあとも平常授業とか)、一日4教科はきついんじゃないかしら
   折しも合唱コンクールの1週間前、プログラムに載せるクラスの意気込みを書いた文やら演奏の前にクラスの代表が述べるスピーチの原稿やらの締め切りも重なって(実行委員をひきうけたらしい)、 虎美は試験勉強の時間が取れず切れまくってました。

   ああそれなのに、内申書には2年の前期末試験の結果から載ってしまうのだとか。
   虎美ちゃん土俵際いっぱいです。
   「もう捨てた。成績は期待しないで」って、アホかーッ!

|

« 熟年文士がんばる | トップページ | 台風一過 »

コメント

 ちなみに本日の保体の問題。 
「体内での水分の役割を3つ示せ」
「尿として老廃物を排出する、汗として体温を調節する、あと一つはなんだ~?」
「でしょう? わかんなかったの」
「……涙として女の武器にする」
 おかあさんそれはちょっと。まあ、自分が採点者ならハナマル書いて、でも点は上げない、かな?
 帰ってきた豹太に聞きました。
「えー? 体液でしょ?」
「消化液・血液その他として消化や栄養その他の循環に用いる……か、なるほど」
「この前家庭科で、人間の身体の成分として水分のほとんどは体液って習ったし」
 さすが、家庭科のプリンス!
 おかあさん、細胞内に水分として持ってるんだと思ったよ(ないない!)。
 地味に高校生はがんばっているようです。

投稿: まいね | 2010年9月 9日 (木) 21時23分

 ちなみに、虎美は翔子さんから「一緒にイクターアに行かない?」と誘われておるそうです。リリエンベルクよりもっと向こうね。通学はバス乗り継ぎになります。翔子さんでもハマー(この辺で標高じゃないものが一番高いところ)じゃないのか。合わせて下げてくださったのか。しかし去年休み倒して評価が付けられず、前代未聞の成績を取ってきた虎美が公立に行けるのか、悩ましいところです。本気を出すと凄い虎美の本気がうまく来年に出ることを祈りたいです。ホント、お兄ちゃんといい猫科は瞬発力だからなァ。

投稿: まいね | 2010年9月10日 (金) 11時39分

 テスト返ってきました。
 やっぱり「栄養を行き渡らせる」でOKだそうです。ナルホド。

投稿: まいね | 2010年9月17日 (金) 03時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/49394627

この記事へのトラックバック一覧です: 数学・英語・理科・保健体育:

« 熟年文士がんばる | トップページ | 台風一過 »