« 本日の一発ネタ 1人暮らしの炊飯器 | トップページ | あれが常識と思って育つと ― 我が心の兼六園 ― »

2010年8月19日 (木)

マーフィーの法則鉄道編

   

せっかく取った夜行の席ではどんなに疲れていても 眠 れ な い が、
   うちへ帰る早朝の小田急線の席では
爆睡できる(でも今日乗り越ししなかったもん!)。

   ……虎美の希望で帰りは夜行になりました。長岡周りの急行のとレディースカー。別にブルトレを苦労して取ったとかじゃないからいいけど。目蓋がくっつきそうに眠いのにねられないのって辛いわぁ。去年の夜行バスもわたし輾転反側で寝られなかったのよねえ。普通に地下鉄とかでは坐ったなり熟睡なのに。
   虎美は隣で胡座をかいたりしてご機嫌で寝ているかと思えば、やっぱり1時過ぎまで寝られなかったそうで、夜行はもういいと言ってました(去年の夜行バスは結構寝られたのでいけると思ったらしい)。それから、うちに帰り着いて朝ドラ見てまた寝直して、夕方までずっと寝てたので、我が家の人間にとっては夜行は無駄と言うことで。お昼だと帰省電車の中はほとんど寝てるんですけどねえ。

   思うに、夜行と言うことで、冷房が控えめすぎたような。それなのに湿度は高くって、もう、海の底みたい、じっとりと不愉快でした。途中の駅など、お外が明るいとき見たら結露してましたもん。で、電気は消えるって言ってたはずなのに、一度一瞬消えただけですぐまた点いて。でも、「おはようございます」と5時頃また一層明るくなったからあれで照明落としたつもりだったんだろうなあ。しょうがないから髪をまとめるために持ち歩いていたバンダナで目隠しをしました。……途中、目を開けてみた虎美はびっくりしたそうですが。もう、途中から空いてる席に移って二人分を横に使って上半身を横たえてみたり、あっちに頭を向けたり、脚を伸ばしてみたりといろいろ試みたのですが、眠れた感じがしませんでした。嗚呼、もう若くないのねえ。

   新宿までの山手線と、小田急線に乗ってからの方が良く寝ました。下りだからそんなに乗ってこないだろうと思ったのに、皆さん朝から郊外方向へいっぱいお乗りでした。発車10分前のほぼ空の急行に乗って、わーい坐れるってそのまま寝入って、目覚めたらほとんど隙間がなくなってて驚きました。おうちの近くに来たと思ったらもうからだが重くなってて、ねむーい、ねたーい、と言いながらそれでも今週発売の月光条例と鋼の錬金術師の最新刊だけしっかり買っておうちに帰りました(面白かった!)。

   あーあ、これから自分で御飯作る日々です。がんばろう。

|

« 本日の一発ネタ 1人暮らしの炊飯器 | トップページ | あれが常識と思って育つと ― 我が心の兼六園 ― »

コメント

私は夜行バスではなかなか眠れないけれど列車では平気.尤もちかごろ夜行列車に乗ってないなあ.
目が覚めたら小田原だったということにならなくてよかったですね.

いまは夜も電灯をあまり暗くしないのかしら?
一瞬消えてまたすぐついたというのは直江津の手前じゃないですか?

投稿: 三ねんせい | 2010年8月20日 (金) 06時47分

 ああ、なるほど、50ヘルツと60ヘルツの境で一旦電気の切れるアレですか。丁度消灯にふさわしい時刻で、予告されていた時刻より少し前でした、そういえば。昔はそういうことにも敏感だったのに、いろいろ慣れちゃって、忘れてました。
 長岡で、乗員の交替があるとかで(JR東日本と西日本の境目?)やや長く停まってました。交替のためなので客用のドアは開きませんといってました。いろんな境目を越えて走ってるといろいろあります。ま、それも旅の醍醐味ですよね。
 近代建築と伝統美とを融合させたとがんばっている鼓門を備えて意気軒昂の金沢駅ですが、それでいて改札は昔ながらの有人改札だといってネットではおもしろがられているようでしたが、老父に話を振ると、
「あれはおもてなしのこころの表現ということでわざとやっているんだ!」と申しました。新幹線が来ようが絶対自動改札にはしないそうです。ま、お近くでない方でも一度みにいってやってください。まあ、確かにすぐ隣のうちの最寄り駅も無人改札だし(一応自動販売機では磁気対応の切符を売っている。でも、バブル期にそこに都区内までの切符を買いに行ったらまだ硬券だった!)、電子化の必要はないだろうな。

投稿: まいね | 2010年8月20日 (金) 23時49分

周波数の50Hzと60Hzでなくて,交直切替です.北陸線は交流電化,信越線と上越線は直流電化で,直江津駅構内は直流.それで,直江津に入るちょっと前に交流が切れて直流になるまでの間,ちらっと消えます.
長岡では列車の走る向きが反対になりますよね.新潟の方へ向いて入っていく,しかし高崎は新潟とは反対向き.

投稿: 三ねんせい | 2010年8月21日 (土) 17時12分

 えっ? てっきりそれだと思ってました。……恥ずかしい。
 進行方向が変わるのは、昔の直江津だけだと思っていたので、長岡で変わったときにはへえと思いましたが。
 皆眠ろうとしている時間帯なので、「座席の転回にご協力下さい」のアナウンスはなく、とりあえずレディースカーの皆さんは逆のまま運ばれていったようです。

投稿: まいね | 2010年8月21日 (土) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/49192941

この記事へのトラックバック一覧です: マーフィーの法則鉄道編:

« 本日の一発ネタ 1人暮らしの炊飯器 | トップページ | あれが常識と思って育つと ― 我が心の兼六園 ― »