« とっても高価な身分証明書 | トップページ | ハッピーエンド原理主義 ―ゲームの楽しみ方―  »

2010年6月 7日 (月)

乱入しました

   アマサイさんのお誘いで、とある読書ミクシィ? のオフ会にお邪魔してきました。初対面の方とどんなお話をしたらいいのといろいろネタを探しつつ緊張で前日はほとんど寝られなかったです(帰途睡魔にも襲われて大変でした。時間が遅かったので寝ちゃうと足柄山直行かもと怖かったです)。

   すてきなおねえさん達の集まりに本もろくろく読んでないおばさんが乱入してすいませんでした(帰途深く落ち込みました)。

   読んでる本の量と範囲がもう尋常じゃない。そして、読み込みが深く、斬るときは斬る! いかに自分が浅薄な読み方しかしてなかったかと打ちのめされました。いやこれでも。25冊読んだところで森ヒロシは人間に対する愛が感じられない! と喝破されたあたりはもう尊敬。そこまで付き合うか!? との突っ込みからの応酬がまた凄かったです。1,2冊で切らないあたりの誠実さも好ましいし、世間一般で流行っているからと眼を閉じてしまわない理性も尊敬を抱かずにおれません。そんでもって評価すべき所は評価するし。素敵。
   その他京極堂から村上春樹、渡辺淳一に石原慎太郎、田中芳樹、ハリポタにぱーぷること瀬戸内寂聴まで、めまぐるしくてとっても刺激になりました。

   お相手してくださったちょろいもさんはじめ皆さん、アマサイさん、どうもありがとうございました。精進しますからまた誘ってください。

|

« とっても高価な身分証明書 | トップページ | ハッピーエンド原理主義 ―ゲームの楽しみ方―  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/48564335

この記事へのトラックバック一覧です: 乱入しました:

« とっても高価な身分証明書 | トップページ | ハッピーエンド原理主義 ―ゲームの楽しみ方―  »