« まいぞうきん伝説リターンズ | トップページ | 終わりよければ »

2010年4月11日 (日)

吉備真備は面白い名前

   「大仏開眼」は、先週はつまらなかったようで、一緒に見ると約束していた虎美が途中で挫折して去ってゆきました。今週は、いつも見てる番組のほうをずっと見ていて、
   「もう8時過ぎてるんですけど」といったらやっと見せてくれましたが、もうその頃には話の筋がすっかり見えなくなっていました。とりあえず、阿閉内親王と真備はプラトニックと。だって、あんなとっぽい顔してても真備先週の時点で40男だったし。といったら虎美は
   「ギャー! ないわ」って。
   「女性皇太子は可哀相だよね、結婚できないもん」と言うと、
   「なんで」って、まだまだ中学生は修行が足りん。
   「結婚できるようないい皇子がいたらそっちが皇太子じゃん。内親王は皇族以外と結婚できないんだよ」当時の話ですが。
   「そっかー」と深く考えて軽く流していたようです。
   とりあえず天平期の服飾・風俗は頑張っていたように見受けました。黄金の初期型大仏には虎美は思いっきり違和感を感じていたようです。これで少しずつ慣していって、奈良時代物がNHKドラマに多く取り上げられるといいな。台詞回しは、もうちょっと大和言葉多くして欲しかった感じですけど。皇太后であるところの藤原宮子を「おおみおや」と言っていたのはゆかしくて良かったです。

   「キビノマキビって名前面白い」と申すので、
   「韻を踏んでいる。ガリレオ・ガリレイに匹敵するな」と言ったら手を打って受けて。
   「イタリアにはアリなネーミングらしい。グッチョ・グッチとか」
   「ダレソレ」と言うので、
   「グッチ裕三のパパ」と言ったら信じた!
   「カバンのグッチの創業者! 信じられない!」といたぶると、言うにことかいて
   「あたしシャネルの方が好きだしー」って。

   おまえがシャネルを語るか! 

|

« まいぞうきん伝説リターンズ | トップページ | 終わりよければ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/48052540

この記事へのトラックバック一覧です: 吉備真備は面白い名前:

« まいぞうきん伝説リターンズ | トップページ | 終わりよければ »