« 空の名調子 | トップページ | 楽天なんとか勝ったけど »

2010年3月27日 (土)

思えば遠くへきたもんだ

   娘の出来の悪さをあげつらってばかりなので今度はおかあさんがしょうもない話でもしましょう。

   近頃話題の「涼宮ハルヒ」シリーズ。短編「エンドレスエイト」では、SOS団のメンバーが楽しい夏休みを送っていると、主人公キョンをはじめ、ヒロインハルヒ以外皆々なにか違和感を感じている、キョンによって「一般人とあまりかけ離れた力の使い方をするな」と制限のかかっている万能宇宙人(によるアンドロイド)長門さんに確認すると、「わたしたちはもうこの同じ夏休みを何万回と繰り返している」って(そういうのは早めに申告してください。その辺がやっぱりアンドロイド)。8月31日になるとまた8月17日に戻って無限に夏休みを繰り返しているのだとか。もちろん、まったく同じ夏休みではなく、盆踊りに行かなかったり、プールに行かなかったりと多少のヴァリエーションはあるのだとか。どうも、なにかしじゅう面白いことを探していて、そのためには世界を変える無意識の超能力を持っているらしいヒロインハルヒが夏休みに満足していなくて、永遠にその落としどころを探しているらしい……?
   超能力者やら宇宙人やら未来人やらが額を寄せ合って夏休みを終わらせるべくいろいろ考えても、打開策は見つからず、キョンはそれよりやり残してた宿題が大切! と優秀な皆さんに声を掛けて宿題対策会を開催……という話なのですが。

   「8月が終わらないんならエイトじゃなくてオクトーバーだろうが」
   それじゃネタバレになってしまいます。いえいえ、問題はそこじゃなく。
   「しまったッ、やっちまった! 8月はオクトーバーじゃねえよッ!
   はい、8月はオーガストですね。
   おかあさん首をすくめて辺りを見回しました。大丈夫、猫科のひとたちには聞かれてません。セーフセーフ。

   その昔、英語は丸暗記じゃなく、欧州の言語であるという認識を持ってラテン語・フランス語起源の言葉もあって云々と深いところまで教えてくれてた高校の先生が、
   「皆さんは、8月といったらオーガストと丸暗記するから間違いはしないでしょうが、普通の欧米人は8月は……オクトーバー? いや違う、と迷うものなんです」と教えてくれました。
   「ラテン語起源の数字を表わす接頭語に月を表わす言葉が付いて各月の名前はできています。だから、もともとは第7の月がSeptember、第8が October、第9がNovember、 第10がDecember。タコは足が八本だからoctpus、octaveは8音だからオクターヴでしょう?」
   ほほうと身を乗り出したまいちゃん@高校生でした。
   「カエサルがユリウス歴を作ったとき、自分の生れ月を自分の名にしてJulyを入れ、その後アウグストゥスと呼ばれたオクタヴィアヌスが自分の生れ月をAugustにしたので2つずれたんです」
   別にずらす必要はないのではと思いましたけど。まあ、とりあえず、デシはふつう10だし、9もNで始まるからそういうこともあろうかと覚えてたんですが。

   とうとうわたしもOCTだから8とうっかり間違えるほど英語やラテン語に通じた身になったぜと感慨を覚えていたのですが。

   なんのことはない、おかあさん年取って英語力が衰えただけでした。

   あーあ、恥ずかしい。

   それで、今回これを書くために調べ直したら。
   カエサルがやったのは、ユリウス歴を整備して、3月の前に1月と2月を挿入して1年をちゃんと12ヶ月にしたことで、だからずれちゃったんですね。それなら解るぞ。いくら権力者でも自分の生まれ月にいちいち名前付けるって、やり過ぎ。被ったらどうすんだ(ローマ皇帝はけっこうその後やってたらしいですが、死んだらすぐもとの名に戻ったそうです、どんだけ偉大なんだ、初代と2代)。
   1月と2月を入れたって、じゃあ10ヶ月だッたんかいって、そうだったらしいです(わたしも初耳)。「December」の31日から「March」の1日までの間に名のない日が60日ちょいあったそうです。豪快だなローマ人。「農閑期で仕事をしないから要らないという感覚」だったとウィキペディアの中の人が言ってました。いろいろ大胆です。じゃあそっちの新しい方に名前を付けろよローマ人。その辺の感覚よく解りません。
   いろいろガセネタなトリヴィアってほんと各方面あるんですね。またお勉強になりました。 

|

« 空の名調子 | トップページ | 楽天なんとか勝ったけど »

コメント

私も思い違いしそうになることがあります.暦の歴史は百科事典で調べたことがあります.そこに書いてあったのも,マールティウスから始まっていたのをその前に二ヶ月入れてマールティウスが三番目の月になっちゃってずれたと言うことでした.ユリウスとアウグストゥスに当たる月は挿入されたんじゃなくて,「五番目」,「六番目」に当たる名前だったのを改称したそうです.
大の月と小の月が交互じゃないのはなぜか,とか1BCは平年か閏年か,とかいろいろ暦のトリビアはありますね.

投稿: 三ねんせい | 2010年3月29日 (月) 00時54分

 うなうな。なかなか奥の深い世界であります。閏日がよりにもよって2月の末に置かれる意味とかもね。こういうの、惹かれますねえ。

投稿: まいね | 2010年3月29日 (月) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/47918392

この記事へのトラックバック一覧です: 思えば遠くへきたもんだ:

« 空の名調子 | トップページ | 楽天なんとか勝ったけど »