« 滅多なことは言えない | トップページ | 麒麟も老いればドンキー未満ッ!? »

2010年2月24日 (水)

あきらめたらそこで試合終了

   どうせまた日本選手団メダル獲得できずに終わるだろうと思ってあまり身を入れてみていないんですが、バンクーバーオリンピック。この「バ」音は両方とも【V】らしいんですけど敢えてヴァって書く気もしないほど投げやり。

   フィギュアは史上最強の布陣みたいでたのしみ。選手を何人出せるかという出場枠はその大会の前の年とかの世界大会でのその国の選手の活躍具合によって配分されるとか聞きました。たしか長野の時かな? 長野に女子を3人出すためにはこの大会で入賞者を何人出しておかないと……とか言ってたような。
   それが男子も3人フルに出場なんて、いつの間に日本はこんなフィギュア大国になったんでしょう? そんでホントにメダル取っちゃうし。
   良かった。

   日曜にNHKが盛り上げ番組をやっていたり、新聞でも6種類のジャンプの細かな違いまで解説していて、ここが五輪のメイン競技みたいな扱いです。日本人3選手の使用曲まで挙げてあって。

   浅田真央は去年に引き続いて「仮面舞踏会」、ライヴァルキムヨナは「007メドレー」、鈴木明子は「アンダルシア他」は解るとして、安藤美姫は「レクィエム」って、なんだろ?

   ただ「レクィエム」ってどうよ? レクィエムにもいろいろござんす。はでで演技に向いてるのはヴェルディのだろうけど、知名度的にモーツァルトかなあ? ここでフォーレをやったらすごいけど、とても4回転を飛ぶようなひとの演技にふさわしい曲想じゃないし。もしかして、タイトルが「レクィエム」なだけのポップスだったりして。いやいや、武満の「弦楽レクィエム」かも知れないし、だって、歌詞付いてたらダメだから。記者さんも、紙面の都合もありましょうがその辺突っ込んで聞いて、割愛しないで載っけてちょうだい。雰囲気とか、それぞれみんな違うんだから。それで興味もって見るクラシックファンだっているんだから(ここに)。

   時間もちょうど良いのでさっきNHKで録画見ました。

   モーツァルトでした。当然か。「アマデウス」の映画音楽でもあるしね。

   聞いてみたら、ヴォーカリーズっていうんでしょうか、人の声は入ってましたが、歌詞はなく、ah~ とか hum~ とか言ってました。由紀さおりの「夜明けのスキャット」みたいの。声部はちゃんと4声部あって掛け合いもちゃんとしていたようです。怒りの日を中心にいろいろつぎはぎしてました。まあ、妥当な選曲ですね。
   でも、演技の内容はそんなにレクィエムっぽいとは思いませんでしたね。得点も伸びなかったみたい。いやそれはジャンプの回転足りなかったから。

   しかしながら、ヴォーカリーズでモーツァルトの「レクィエム」をやれるんなら、わたくしの夢の「プーランクのグローリアをフリーで」というのもあながち夢とは言い切れないかも。安藤選手、是非次のシーズンはヴォーカロイドに歌わせて4回転決めてみて下さい。新たに希望を持ったところです。
   レクィエムで盛り上がるところと言うならドイツの選手が「ドイツ・レクィエム」の第2曲の大フーガ、「Die Erloeseten des Herz werden wiederkommen und gen Zion …… : 主に赦されたものはシオンの丘に還る……」をやってくれたらスタンディング・オベイションやります! でもユダヤ系だったりしたらすげえやばいだろうな、この歌詞……。いや歌詞はないにしても。

   それで、キムヨナ1位は前評判通りとはいえ、浅田2位安藤4位鈴木11位は上出来なんじゃないでしょうか。皆々こちらも気が揉めるようなミスがなく、正々堂々実力を発揮しあって競い合うレヴェルの高い競技の内容で非常に良かったんじゃないでしょうか。
   全選手、フリーでもベストを尽くされることをお祈りします。

   たったひとつ苦言を呈するなら、TVでの放映順だけだったのでしょうか、黒っぽいぴったりしたデザインのキムヨナのお衣装のすぐ後に、同じ東洋人の鈴木が黒地にところどころ赤のアクセントのお衣装ってのはどうかなと思いました。ただでさえ欧米人にはおんなじように見えるんだからさ、衣装の雰囲気ぐらい変えたらどうなの? 「アンダルシア」で、フラメンコっぽいイメージというならまだ色の選びようはいろいろあったでしょうに。
   往年の社交ダンスの漫画「パートナー」で、主人公茉莉花がまだ初心者の頃、独特な振り付けが好評とかで大会の後のエキシビションにも踊るよう指示されて、晴れがましくも楽しく踊った後で、大物選手だったか審査員かに、
   「どうして本大会とエキシビションとで衣装を変えなかったの?」って言われるんですよね。
   「替え衣装がないんです」と恐縮して答えると、「それはいけませんね」って。お客を楽しませないと。それに、なにかアクシデントがあったらどうしますって。競技に臨むものは万全の体勢でいなくては、って。

   衣装が他の有力選手と被ってたらチェンジするぐらいの機転が利かなくてどうします!? そんな、浅田真央とキムヨナがばっちり被ってたら、どっちが替えるかで意地の張り合いになるでしょうけど、鈴木明子は格下じゃん。眼中にない記念出場のつもりか知りませんが(ヒドイ)、スケート協会は予備のお衣装ぐらい用意してあげて下さいよ。織田選手の靴紐は験担ぎで替えなかったんだとしても。フリーはなに着て出るんだろう、ああ、気になるッ!

     

|

« 滅多なことは言えない | トップページ | 麒麟も老いればドンキー未満ッ!? »

コメント

モーツァルトの絶筆への思いが何かあったのか,Lacrimosaから始まり,いつの間にかDies iraeになったりしてましたね.踊りやすい曲じゃないから演技は難しいと思うんだけれど,敢えてあの曲を選んだわけがあるんでしょうねえ.

投稿: 三ねんせい | 2010年2月26日 (金) 17時00分

 えーと、レクィエムの選曲の理由については昨日の読売新聞かなんかで、病気の少年と交流があって、(世界大会の?)メダルをあげたとか約束をした云々美談が紹介されてましたので、そういう事情かも知れません。
 ヴェルディもフォーレも身近なひとの死が作曲のきっかけらしいですから、「なんか北米受けするようなハリウッドっぽい曲」よりは好ましい選曲理由だったりして。

投稿: まいね | 2010年2月26日 (金) 19時08分

こんばんは。
ここをお借りして、「神韻世界ツアー」日本公演の紹介をさせてください


本拠地の米国NYより華人アーティストからなる神韻芸術団は、中国伝統舞

踊と音楽を全世界にご紹介しています。アーティストたちの技量と中国文

化の奥深さが来場者に共感され、去年には全世界で300以上の公演を実現

しました。
中国共産党政府の規制を受けることなく、独自に踊りと音楽を創作してい

ます。また、中国古典舞踊、民族舞踊、二胡演奏、歌などからなるプログ

ラムは多彩に富みます。
今年の日本公演はオーケストラによる現場演奏ですので、ぜひお楽しみく

ださいませ。
以下には一部の来場者の感想が見られますので、一度ご覧になられたら幸

いです。

http://www.ntdtv.jp/html/syprom/sy6.html

東京公演:3/5,6,7 ゆうぽうとホール(五反田)
チケットセンター03-6380-6131
埼玉(3/4)、横浜(3/9)、広島(3/12)、福岡(3/15)、兵庫(3/17)でも開催さ

れます。

勝手ながら、こちらの場所をお借りしたことにお詫びをします。どうもあ

りがとうございました。

投稿: | 2010年2月28日 (日) 01時25分

 うーん、どうよこういうの?↑
 あからさまにえっちな広告ならすっぱり通報して削除するんだけど。
 女性ブログの登録って、要するに、管理人は女性で読むひとも女性が多いってことをバラしてるようなものだから、そこを集中的に狙えば効率がいい計算ですよね。不用意に登録した自分がバカなのか。どうです? 「女性ブログランキング」を見て新たにこちらにお越しになって、多少なりとも面白いとお思いになって見てらっしゃる方っていらっしゃいます?
 なんか無記名でYESだけでも押してくださると少しは元気が出ますが。
 イヤらしい広告のスパムも増えて、地味にへこんでます、わたし。

投稿: まいね | 2010年3月 1日 (月) 03時28分

削除されるだろうと思ってみてました.迷われるかも知れないとも思いましたが.こういうとき,どこまで寛容でいいのか難しいですね.「ここをお借りして」って許可を得る前に借りちゃってるから無断借用と同じですよね.記事内容と関係ない宣伝だから,まともなブログコメントではない.

赤の他人の家に上がり込んで「お借りしまーす」って家の中にポスター貼って許されるだろうか.

投稿: 三ねんせい | 2010年3月 2日 (火) 15時10分

 家の中に勝手にポスター!
 そりゃそうだ、怒って良かったんですよね……

投稿: まいね | 2010年3月 3日 (水) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/47654509

この記事へのトラックバック一覧です: あきらめたらそこで試合終了:

« 滅多なことは言えない | トップページ | 麒麟も老いればドンキー未満ッ!? »