« ご好評にお答えして……? | トップページ | フライング禁止 »

2010年1月26日 (火)

歴女と呼ばないで

   読売新聞の記事に先を越されたッ!

   歴史を面白おかしく取り上げた漫画がはやっているという話で、アレンジが激しいのではという流れから、立川文庫も講談ノリで想像を膨らませていっての人気だったのだから目くじらを立てることもないだろうという持っていき方が……まったく同じオチでやられました。でもゲームから入ってはでな武将しか知らないってのもいかがなものかと。いくら女の子の有名人が少ないからって、細川ガラシャにまで肌も露わな服を着せて武器を取らせることはなかろう。あれだけ隻眼にコンプレックスを抱いてた政宗が、いろんな珍奇な眼帯を発明しては披露したがるっていう性格付けはアプローチが間違ってると思うし。ブチブチ。

   うちの歴女ちゃんは今朝具合が悪くてまたしても休んで、母はPTAの役員会議でいそいそと10時に家を出ておったのを、11時ぐらいに気合いで起きて、お医者さんに行かなくちゃとお兄ちゃんの部屋(物干しに繋がってるので取り込んだ洗濯物がそのまま掛ってる)に靴下を取りに入ったところが、彼もまた頭痛でまだベッドにいて。

   「おまえもか、ブルータスって言っちゃった」とけろりんと申すので。

   「おまえなあ」
   「ただの歴女じゃないの。西洋史にも通じてるの」はいはい。

   それでも今時のネットで披露されるネタのレヴェルが高い証拠としては。

   

豆柴というのがありますでしょう? ちいさい柴犬に引っかけて、おまめに柴犬の顔が描いてあって、突然現れて「ねえ知ってる?」と「まめちしき」というかトリヴィアを語るCMがあって。続くとうっとうしいですが。
   それに、三国志にも出る中国の姓の司馬氏をひっかけてあって。

   横山光輝の中国ものの顔を描いた豆が、当時の衣装を着けて、
   「ねえ知ってる? 孔明の嫁はブスなんだって」と言っている絵が公開されていて笑いました。
   虎美がただその台詞を言ったのでは
   「そんな小ネタをどこで拾った?」程度でくすりとも笑えないのですが、
   「ということはこの豆柴(司馬)は司馬仲達か!?(イの字が探せない)」と笑えてしまうのでした。

   ちなみに母はワルノリして、
   「ねえ知ってる? 腐刑ってのにされるとタマタマ取られちゃうんだよ」
   と言って虎美をどん引きさせてしまったのでした。
   これも豆司馬(遷のほう)ね。

   そしてそれからおかあさんは宦官について10分ほども語る語る……(よしなさい)。

|

« ご好評にお答えして……? | トップページ | フライング禁止 »

コメント

「殺してしまえ、ホトトギス」の信長がかっこいい。憧れの男性だ、

友達に「アマサイは新御三家の中で誰が好き?」と問われ「御三家は、水戸・尾張・紀州だけど、新って何?」と聞こえないようにつぶやいた少女時代。

歴女と呼ばれる現代ならば生きやすいのか、とは全く思いませんが。

武将に萌えるというのはわかるような、わからないような。

日本史大好き乙女としては歴女と一緒にされたくはないです。

「新」が西城秀樹、野口五郎、郷ひろみと知ったのはたいぶあとのことです。

投稿: アマサイ | 2010年1月30日 (土) 00時10分

 おやおや、アマサイちゃんそれはまた天晴れな歴史好き乙女でいらして。わたしは「ヒデキィー!」と言っていた頃は御三家のなんたるかも知りませんでした。「マッチィー!」という時期を経て、光ゲンジが好きという後輩に殊勝なやつよ、だがわたしは夕霧の方が好みだと言って場を凍らせる学生時代のあと今に至ります。
 まあ、マスコミやらがなんでも括って名前を付けて呼びたがるときには注意注意と言うことで。
 ……それにしてもこの前の読売の夕刊のコラムで、編集委員だかコラムニストだかがネトゲ廃人のことをDSでやる恋人ゲームに夢中になることと混同して偉そうに語っていたのは片腹痛かった!

 とりあえず「桜井翔? なにそれ?」という娘は大河の龍馬よりCMの慎吾ちゃんの方がいいと申しておりました。

投稿: まいね | 2010年1月30日 (土) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/47392226

この記事へのトラックバック一覧です: 歴女と呼ばないで:

« ご好評にお答えして……? | トップページ | フライング禁止 »