« フライング禁止 | トップページ | 虚しく実る »

2010年1月28日 (木)

脱線した話

   ただいま虎美は学校の宿泊研修でスキーに行っています。便りのないのはよい便り、なんとかついていけているようですが、出発するまでが大変、誓約書やらアレルギーの有無を書いた紙は提出しなきゃならんは、持参する薬は全て自分で調達し、これこれの薬はこういうときに飲ませてくださいと飲み方まで簡単に説明しなくちゃならなくて。もうほとんど発作が出ないとは言え喘息もちの虎美は事前に近所のかかりつけ内科医に行きましたが……。

   「おかあさん、わたし胃潰瘍なんだって」
   待て~~~!

   そんな大変な話は親にも直接して貰わないと! 最近はもう中学生だし、待合室で時間を取られるのがイヤで本人だけ行かせてたんですけど!
   「おまえ、お腹痛いってそんなにスゴイ病気だったのか?」そりゃ親もただ寝かせるだけで放置してすいませんでしたね。
   「だからホントに痛いって言ったじゃん!」
   だって夕方になったらケロって起きてくるからてっきり学校に行きたくない病だと。

   ……てな話を帰宅された旦那さまにしましたら。
   「胃潰瘍はそんな簡単な病気じゃない! どこだそんな、胃カメラものませずレントゲンも撮らずに簡単に診断をくだす藪は!?」
   「近くの丸中医院のヒゲ先生じゃないかと」
   先年院長先生が倒れて、代打でどっかから来て貰ってる先生です。お嬢さんの奈々子先生はどうもまだまだ藪にもなれない研修中のタケノコちゃんと見ました。
   「あれは正真正銘藪だ! あんなのにかかってはいけません! ななこちゃんにしなさい! 潰瘍を甘く見るな、ホントに痛いんだからな」
   旦那さまは昔十二指腸潰瘍をやったから潰瘍にはお詳しいんです……?
   「奈々子先生はまだ土曜だけじゃないですか……旦那さま、奈々子先生のことななこたんっていうんだ?」
   「耳鼻科はゆみたんだ」
   「ひどーい! わたしなんて嫁いで10ウン年おかあさんとしか呼ばれたことないのに! わたしはいつも獅子王(仮名)さま♪ ってお呼びしてるのに! 女医さんたちとはななこたん獅子りんとか呼びあってるんだ!?」
   「……呼びあってはいない」ボソッ。
   「うわぁんくやしい~~~~~~~~!!」 

   ……って脱線してしまって、虎美ちゃんの胃潰瘍の話は忘れ去られてしまいました。えーと、たぶんヒゲ先生は藪だから見たて違い(前科有り)と言うことで。元気にスキー行ったしね。タケブロンその他なんだかいっぱい胃の薬を持ってゆきました。

|

« フライング禁止 | トップページ | 虚しく実る »

コメント

 虎美ちゃんと帰ってきました。2日目は昂奮しすぎて夜中に熱出して吐いたそうですが、なんとかボーゲン……? ぐらいはできるようになったようです。意外と運動神経あるみたい、うちの猫科の人たち……。

投稿: まいね | 2010年1月30日 (土) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/47416351

この記事へのトラックバック一覧です: 脱線した話:

« フライング禁止 | トップページ | 虚しく実る »