« 日本人+宇宙+技術=こんなこともあろうかと | トップページ | お台所に入り始めました »

2009年11月21日 (土)

まぎらわしい話

   ただいま12月の進路相談を控え、絶賛併願校調査中。明日も、偏差値がドングリの丈比べであるらしい(おかあさんソレ違います)ご近所のママさん情報で、私立の説明会に行こうかと思ったんですが。

   「マンリンは鶴見らしいぞ。乗り換え何回だよまったく。通えるんか」と、豹太を捕まえて確認しますと、
   「え? 違うよ、マンリンは小田急松田から徒歩7分。マンリンの説明会は23日」と首を振るのです。
   「嘘コケ。それに、間違ってるぞ。マンリン!」
   「違うって。鶴見のマンダリンは市立なんだよ」
   「は?」
   「両方あるの。ややこしいけど」
   「そういえば、この前の進路説明会で、公立が軒並み募集増だって話のときにもマンダリンも一クラス増やすって言ってて、なんで私立の話を今ここでって思ったんだが」
   「私立の話をしてるんでしょ!」
   ややこしい。しかも、手持ちの進研ゼミの受験資料を見たら、また別にマンダリン学園もあるそうで。おまけに鶴見なのはそのマンダリン学園で、市立マンダリンは南武線向河原。
   ……なんでそんなややこしい名前の付け方するんだよう(おまけに偏差値もどっこいどっこいらしい)
   これだけのことを書くためにおかあさんもうマルチで画面開けて進研ゼミの受験サイトを見るは、各学校のHP覗くは。
   それでどこを受けたらいいのよう!?

|

« 日本人+宇宙+技術=こんなこともあろうかと | トップページ | お台所に入り始めました »

コメント

 行ってきましたマンデリン。ノイエ・リリエンベルクから急行で46分……。うっかり寝て眼を覚ましたら、目の前にお山が迫ってました。さすが金太郎がお散歩してた辺りです。
 とっても気持ちのいい学校でしたが、個別相談で「欠席が毎年20日もあるようでは当校は……」と困った顔をされてしまいました。やっぱあそこで心を鬼にしてベッドから叩き出しておけば良かったのね……。さて、病弱な早乙女兄妹の進学先はあるのでしょうか。(続く)

投稿: まいね | 2009年11月23日 (月) 23時37分

そんな心の狭いことを…
有給休暇だって年20日くらいもらえるのにねぇ〜。

私立かぁ…。
小学校から大学までオール公立の私には縁遠い世界だわ。
四谷にあるF学園と、千石にあるJ学園で友人が先生やってるけど…、どっちも女子校。(^^;
豹太くんにはオススメできませんね。

投稿: 姫 | 2009年11月24日 (火) 01時48分

 姫ちゃんどうもありがとう。うん、「工事」するお金もないしね(オイオイ)。女の子の私立はまだいろいろあるらしいんだけど……。虎美は金沢でおじいちゃんのところから通いたいとかまたムチャを言っておるし。
 それで、心が男の子な女子生徒のために(イヤ違う)、女子制服にスラックスを選択できるのはえっと……甘木高校だったかのう。公立も大変。スカートを穿きたい男の娘(こ)はどうしたらいいのかね?(娘の友達から貸してもらった「ラブ☆コン」にはそういう間違って男に生まれちゃった男の娘(こ)がいて、ほぼ自由服の学校で普段かわいい女の子のお洋服で登校してた)

投稿: まいね | 2009年11月24日 (火) 11時56分

私の母校(公立女子校)もスラックスOKでしたよ。
同じクラスにズボンしか履かない子がいましたが、別に「性なんたら症候群」てわけでもなく個人の趣味の問題でした〜。
ちなみにペアの公立男子校には、そこらの女子より可愛らしい「ミス○○校」という女装男子がおりました。
今思うと、リベラル?フリーダム?
オバチャンエイゴニガテデ〜ス。

投稿: 姫 | 2009年11月25日 (水) 00時19分

 なんと!? スラックスOKはそんな昔(いまちょっと心が傷付いたかも)から!?
 うちは雪国だったのにそんな優遇措置はなかったような気がするなぁ。
 やっぱりダメ元で小さな声を上げていくに越したことはないのかしら。

 しかしまあ、起きてみてみたら今朝から勝手に最初の一文だけ見せる方式、あとは「続きを読む」を押してね、というのに一斉変換してました。ニフティも余計なお世話な。どうせわたしのブログはどの記事も長いですよ。どうでしょう、こういうスタイルの方が一覧に供せられるので面白そうな日の記事だけを選んで読めていいでしょうか? ちょっとここでお尋ねしてみましょう。

投稿: まいね | 2009年11月25日 (水) 11時36分

一覧表示に関して…

私は全記事もれなく読む派ですが、過去記事のコメントがチェックしやすいから、この方がいいかも〜。

投稿: 姫 | 2009年11月27日 (金) 01時14分

 にゃるほど。それでは当分この形で。

投稿: まいね | 2009年11月27日 (金) 23時05分

 その足柄山の方のマンデリンでの説明会、今まで行っていた近所の公立は、どこもスクールバンドの演奏があったので、ここは何を聞かせてくれるのかと思ってたら、器楽演奏はなく、化学部が出てきて白衣を着てなにやら爆発させるデモンストレーションを手を変え品を変え5分ほども延々やってたり、柔道の型を披露する競技で神奈川県警のチームを破って優勝したという少年達がこれが一本背負い、これが払い腰、と技を披露してくれました。これはこれで楽しかったけど。
 神奈川はみんな音楽が盛んなんじゃなくて、音楽が盛んなのは「川崎市」だけだったんですね。マンデリンの所在地は……郡部です。別に豹太はスクールバンドに興味はないので構わないそうです。

投稿: まいね | 2009年12月22日 (火) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/46816780

この記事へのトラックバック一覧です: まぎらわしい話:

« 日本人+宇宙+技術=こんなこともあろうかと | トップページ | お台所に入り始めました »