« まぎらわしい話 | トップページ | 命名 ラノベ内閣 »

2009年11月25日 (水)

お台所に入り始めました

   「おーいあと3コあったはずのたまごはどうしたー?

   冷蔵庫に頭を突っ込んで猫科の人たちに問いかけますと、
   「ゆで卵にして食べたー」と、虎美の明るい声が。そういえば、お腹が空いたからゆで卵作っていい? って昨日聞いてたっけ……とは思い出したんですが。

   「3つ全部かー?」

   「そー」

   「全部食ったのかー?」

   「そー。お腹空いてたの」

   「3つも食うやつがあるか! この板東英二ぶんの1!

   「ナニソレ?」

   「板東英二はいっぺんにゆで卵6つ食うそうだ、なあ、豹太?」
   「うん、そう」
   「3コなら板東英二の半分だ!」
   「ちょっと、やだー!」

   きれいに使ってくれれば別にいいけどね。おかあさんは小6の時、丁度調理実習で作ってからはまって、毎日目玉焼きを一個焼いておやつに食べてましたけど。一個だし。

|

« まぎらわしい話 | トップページ | 命名 ラノベ内閣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/46855425

この記事へのトラックバック一覧です: お台所に入り始めました:

« まぎらわしい話 | トップページ | 命名 ラノベ内閣 »