« 腰には気をつけて | トップページ | ハルヒで家族会議 »

2009年10月19日 (月)

百人一首のハンデ戦は

   去年もこの時期やってたかと思いますが。

   ゴルドベルク中学文化祭の目玉は百人一首大会。季節が早いんじゃないかと思いますが、各学年みんなそれなりに頑張っています。虎美も
   「おかあさん練習付き合って!」と申しますので、お正月に持って帰って、それをまた持って帰ったきり荷ほどきした玄関でハンカチ類に埋もれてひと夏経過した百人一首セットを発掘しました(要猛反省!)。
   パソコンのメディアプレイヤにCDを食べさせて、ランダム再生をセレクト。ああ、パソコン一台でなんでもこなせること。その隣のキャビネで毎日毎日無駄に電気を食っておるオーディオセットは要らないわねえ……ト書斎を遠く望むと。

   本戦は3対3で50枚ずつの源平(?)だそうですが、こちらもカンが戻っていないので、25枚ずつの対戦にしてもらいました。
   ところが、虎美はランダム再生をセットし間違えたようで、天智天皇から順にCDが回っているようで。ただ、残念ながら「秋の田の」も「春過ぎて」も空札だったのでおかあさんのインチキは成立せず。おかあさん番号で覚えてるのはつぎの「あしびきの」までだったのでフェアに闘いましたです。
   ただ、高校生時代に「百人一首一夕話」にはまって平兼盛と壬生忠見でコバルト短編応募作を一本書いたあげく、彼らを調べるために国文を目指したもんで、40番と41番が彼らだと言うことだけは覚えてて。
   「忍れど~」ハイ!
   「恋すてふ~」ハーイ!
   その後で種明かしをしたものだから虎ちゃん怒り狂って設定を変えに行って。
   そこからランダムになったから、全てを詠み上げるまでに1時間半かかりました。その間、3回ほど詠まれる空札あり、一度も詠まれない札もあり……もう、ダレダレ。
   それでも年の功、虎ちゃんには10枚ほども差を付けているおかあさんに、虎ちゃん切れる寸前。
   「おかあさんにはハンデを付けて貰わなくっちゃ!」
   いつもは、下の句が詠まれるまで手を出してはいけないという「相手は初心者」ハンデだったんですが、虎ちゃんも一応1年とはいえ中学生で、自分の札をひとつふたつは持ち始めているのでした。それが、「しるもしらぬも」や「をとめのすがた」じゃなく、「きものとかはしる」や「まにまに」だったりするところが我が子なのですが。
   とりあえず、おかあさんは上の句だけで取れる札があれば情け容赦なく。
   それでも、どうにも並べられた札が覚えられなくて、これが年を取るということよのと寂寥感を感じておったのですが。
   「おう。じゃあ、母はこのまま横にならせてもらう。下の句を詠むまで寝ていて、下の句になったら起きて取る。

   

百人一首涅槃ビーチフラッグスだ!」

   なんていい加減な! 早乙女おかあさんには絶対見せられません!(実家の母にも!)

   それで、ごろごろだれだれと朗詠を聞き、空札の場合これは作者が誰それだとか、ぶっちゃけ訳でいうと、「最期のお別れぐらい直にあって言いたいの、いいでしょ?」ってやつだ。だが、こういうのはふつうストーカーの場合刺されるから絶対二人きりで逢ってはならん、なんて年頃の女の子に対するお説教になってたりして、それで、出ている取り札の上の句になるとむくりと起きて虎視眈々とタイミングを計り、下の句に入ったとたんに電光石火で目指す札を取るというべらぼうなカルタ取りをしておりました(前掲の歌はたぶん、今はただおもひ絶へなむとばかりをひとづてならでいふよしもがな)。

   そんなええ加減なことをしていても、なんとか13枚の差をつけて勝つことができて、まだまだ親の権威は保つことができたようですが、虎美は涅槃ビーチフラッグスかるたに大いに受けておりました。……学校行ってやるでないぞ?

   こんなことやっても痛みを感じなかったんですから、ぎっくり腰の方はもう大丈夫のようです。ご心配をお掛けしました。

|

« 腰には気をつけて | トップページ | ハルヒで家族会議 »

コメント

 それがまたおかあさんトンマだから、上の句を聞くなりこれは自分のところにはない札じゃわいとフルコーラス朗詠より早く言っちゃったところが虎美の方にあって、それを聞いて「ラッキー♪」と虎美が楽々取ること数枚……。涅槃状態からではさすがに手は届かず。
 年は取りたくないものよ。

投稿: まいね | 2009年10月19日 (月) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/46523548

この記事へのトラックバック一覧です: 百人一首のハンデ戦は:

« 腰には気をつけて | トップページ | ハルヒで家族会議 »