« 萌える秋 | トップページ | アニメ「蒼天航路」見ました »

2009年9月16日 (水)

旦那様の本棚

   レコードには「ジャケ買い」という買い方がありますそうで。
   とくにそのアーティスト(演奏者?)に興味はなくても、ジャケットが美しければ買ってみようという消費行動のようです。曲を結構知っておいて(コンサートで聴いたとか、自分がそれを演奏した経験があるとか)、それでその曲が目当てで買うわたくしには思いも付かぬ買い方と思っておりましたが。

   旦那様の枕元に本が増えたなと思ってちょっと表題を見ますと、一時期のように抹香臭い本は減って、
   「はどうしてわがままか」、「のつもりが虎」。
   旦那様癒されたいみたいです。
   しかしながら、旦那様「ジャケ買い」タイプみたいで、「猫はどうしてわがままか」って、やや固めの動物の生態についての本だったみたいで、猫の話はそのうち1エピソード、数ページだけで、あとは、2,3ページぐらいずつの動物の生態を解説したちょっとしたエッセイ風の読み物集でした。旦那様は短い、読みやすい話をお求めだったので、笑いこけるわたくしを横目に「別にそれで構わない」と憮然としておられました。
   「猫のつもりが虎」は、丸谷才一のエッセイ。タイトルは、江戸時代の画家が絵が巧かったから猫も虎に見えたとかいう故事にちなんでるそうで、猫が出てきたのはこのページだけというエッセイ集で……もう、嫁は転がり回って笑ってたりして。読ませて貰いましたが、でも、猫関係なくても面白かったからいいじゃない。

   旦那様、せめて中身確認してからお求めになったら?

   それで、カワイイ猫の話の詰まった癒される本はどのような本がありましょうか? どうかご推薦の本がありましたらお教えください。

   「わたくしの本お貸ししましょうか?」
   「長い話は読みたくない」
   う~~~~~~~~ん。短編集っていうと、「探偵ガリレオ」ぐらいしか手持ちがないなあ。ハルヒの3冊め(短編集になってる)じゃ話の繋がりわかんないですかね?

|

« 萌える秋 | トップページ | アニメ「蒼天航路」見ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/46223225

この記事へのトラックバック一覧です: 旦那様の本棚:

« 萌える秋 | トップページ | アニメ「蒼天航路」見ました »