« 点滴石をも穿つ話 | トップページ | ジョジョですうがく »

2009年9月 3日 (木)

活字中毒者たち

   昨日は新学期から一度も登校していない虎美の件で学校に呼び出し。カウンセリングルームの先生に夏休み中の生活について根掘り葉掘りされてきました。どっちかっていうと、家庭問題の震源地であろう母親のグチを聞いてやろうという目的なんでないかと思われますが、何を言っても、
   「お母様はそれでいいんです」
   「いいえ、そういうふうにご自分を悪く仰っちゃいけません」と優しく肯定されて、スッキリするけど申し訳ないです。実に穏やかな、徳のある尼さんのようないいカンジの先生で、こちらはある意味楽しみなんですけどね。
   「お話を伺っていると、虎美さんは上品ないいご家庭に育ったと言うことが解ります」
   すいません、わたくし先生に嘘を吐いておりまするぅ~~~!!
   とってもしゃべりがお上品になってしまって、誰だおまえというカンジなんですよ。
   「でも先生、こう申してはなんでございますが」というような奥様言葉がするする出てしまって、どんどん事実がインペイされていってるような気がします。

   でも、リリエンベルクみたいな町に間違って越してきて、母親がお育ちが悪い感じということで猫科の人たちが学校でハブにされたら申し訳ないし。豹太の野球部のお友達には親が社長という子もいるそうだし、なんといっても里中ジュニアもいるし。おかあさんも頑張らないと!

   ……間違った方向の努力なんですが。

   さて、中学まで行ったということで、帰りは駅まで出てお買い物です。虎美は虎美で、お花のお師匠さんに帰省の土産(とお月謝)を持って行かなくてはならないのでお花のお稽古に行って。

   「おかあさんごめんなさい、電車の時間待ちに本を買っちゃった」
   「うむ、母もせっかく町まで出たのでつい……」と、二人して1,2のさんで見せ合うと、

   「涼宮ハルヒの憂鬱
   「ジョジョの不思議な冒険 6部ストーンオーシャン

   二人熱く握手を交わしたのでした。

   黙って二人して読みふけりました。面白かったぁ。

   「おかあさん好きなキャラいた?」
   「虎美は?」
   「長門!」
   「おまえ、そこはみくるちゃんだろう!」
   感想は横のカラムででも。

   ちなみに、超有名な作品については豹太も多少の情報は押さえているらしく、先日なにやら思春期の少年に答えづらいことを洒落で振ってみると、
   「禁則事項です」とニヤリと答えてきたりしました。母もその時は知らないなりに、
   「おまえそれは『ハルヒ』の未来人の人の台詞だよな」とニヤリと返したりして。
   そのうち、
   「おにーちゃんの部屋にあたしのハルヒもってかれてた!」ってことになってるのかも知れません。まあ、彼はアニメをユーチューブで流し見して情報を押さえておくという関わり方だと思いますが(あんまり長い文章は読まないらしい)。虎美に言わせると、
   「おにーちゃんはハルヒダンス(アニメのエンディングで登場人物たちが踊っているらしい)を全部歌えて踊れる」らしいです……受験生がナニをやっとるんじゃ!

|

« 点滴石をも穿つ話 | トップページ | ジョジョですうがく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/46113590

この記事へのトラックバック一覧です: 活字中毒者たち:

« 点滴石をも穿つ話 | トップページ | ジョジョですうがく »