« エサを与えないでください | トップページ | インフル来ました! »

2009年8月25日 (火)

目からウロコな話

   2ちゃんねるで拾った話だと思ったんだけど。

   話し手は嫁ぎ先があんまり「名家」で、うちは殿様の家柄だから、あなたのような下々の生まれのものとは元来縁組みなどあり得ないところ云々といつも嫁いびられていたそうな。
   「うちに来るにはそれなりの格好をしていらっしゃいよ。私たちに恥をかかせないで」云々その日も言われていて。それで、一念発起して、殿様の家にふさわしい格好をしてやろうじゃないのと、大鎧をレンタルしたとか。
   もうこの時点で奥様素敵ッ! なんですが。

   タクシーの運転手さんもノリノリで送ってくださって。

   もうとっぷりと更けた夜に婚家の扉を叩いたところ、

   応接に出ていらしたお姑様その場で 失禁 なさったそうです。

   「お金がなかったから中古で、ほどよく落ち武者に見えるようにボロボロなのにしたもらっちゃったから」って、お茶目さん。ちょうど家臣に裏切られて死んで没落したお家柄だそうなので、それはご先祖がお戻りになったかと思ったかもね(下克上されて没落した家柄のどこがお殿様なんだろうとわたしは突っ込みたい)。

   その話がコピーされていろんなところを回って有名になっていろいろ(批判的なものも含め) コメントがついてるなあと思ったら、
   「家柄がどうこういうそのお姑さんはそのうちの血は引いてないでしょうに。どんなうちから嫁いだというのだ」という突っ込みを今日見ました。

   た~し~か~に~。

   じっさいそのうちで生まれ育ったひとは(なにが殿様だ、堅苦しくて嫌になっちゃう)とか思ってるかも知れませんね(お姑様の教育を受けて育った投稿者のご主人様はそうでもないようだったが)。

   ま、家柄を重んずるあまり血縁(イトコとか)で結婚してたかもだけど。ほんと、下々に生まれて良かったわぁ(おかあさんはこんな事書いてる間に御飯を作りましょう)。

|

« エサを与えないでください | トップページ | インフル来ました! »

コメント

鎧を着ていくとは痛快!

お姑さんがどんな家柄の人か探ったら面白いかも.
我が家,母方の祖父は武家だけれど祖母は武家じゃないです.

投稿: 三ねんせい | 2009年8月26日 (水) 10時39分

 ねえ。わたしは痛快! と思ったんですが、「非常識に非常識で返すのは感心しない」といったご意見もあったので。だってこっちも人間じゃん! あんまりそんな聖人君子みたいな対応してられないですよ!
 そんなに人に迷惑も掛けてないし(タクシー会社さんには後日菓子折を持ってったそうです)。買ったって言うなら無駄遣い! とも思うけど、レンタルだそうだし。その格好でお友達と殴り込みを掛けたってならおおげさだけど、失禁するか笑い飛ばすか黙殺するかはお姑様の心の問題だし(でも、ホントに格のある老婦人だと黙殺しそうだ。それはこっちにカウンターで来るな)。
 

投稿: まいね | 2009年8月26日 (水) 12時12分

>非常識で返すのは感心しない
野暮だねえ.

お洩らしするようじゃお姑さんもたいした人物じゃないね.慌てず騒がず古来の礼儀に従って迎え入れたらいいのに.

先祖は大名という女性を知ってるけれど,見たところ品格のあるふつうの主婦.しかし危機的状況で冷静なのには感心しちゃうのです.

投稿: 三ねんせい | 2009年8月26日 (水) 15時57分

 なるほど、有事の時に出るんですね……。気をつけよっと。

投稿: まいね | 2009年8月26日 (水) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/46027235

この記事へのトラックバック一覧です: 目からウロコな話:

« エサを与えないでください | トップページ | インフル来ました! »