« 盆踊ってきました | トップページ | 本日の一発ネタ 高齢化も進んで »

2009年8月 4日 (火)

高校見学行ってきました

   メモ代わりに。

   やっぱり遠くは怖いからと言う理由で(そのヘタレ思考をどうにかしろ!)豹太の第1志望はご近所の甘木高校(仮名)と相成りました。それが、甘木高校はあまりにもご近所過ぎて、PTA主催の高校見学会の対象外なんだな。二人ともどっちにせよプリント持って帰ってこなかったし、生徒の自主的な高校見学(これは3年の宿題)というかたちでわたくしもついて行きました。ちゃんとチェック表を事前に渡され、校風だの力を入れている科目や活動などを書く欄があります。余りにもたくさんの学校を回りすぎて、どこにしたらいいか解らなくなる時、もしかして、ドコがドコだか解らなくなったとき用のメモだったりして。都会は大変。

   昨日の夜というか今日の明け方(おかあさん早寝早起きしよう!)、しんけんゼミの会員用サイトで高校見学での親の心構えとかを調べたら(しんけんゼミ以外のも見たかな?)、女の子の親御さんだと、入り口のセキュリティがしっかりしてるかとか、トイレがきれいかとか、帰りのバスがどういう運行してるかとか、いろいろ心配も多いみたい。うちは歩いて通える距離だしねえ。やっぱり女の子は制服もチェック対象らしく、
   「気に入った制服の学校の場合は自分の顔写真を制服の首のところに貼り付けて励みにした」なんて話が載ってて、うわ~女の子って。でも、それって成功の具体的イメージだから、イメージトレーニング的には正しいかも。

   うちの近所でこのまま頑張れば何とかなりそうだからという実に後ろ向きな理由が志望理由な豹太はモチヴェーションも微妙で。
   「もうひとつ楽そうなところも見ていい?」
   バカ者ーッ! 石にかじりついてもここにはいってみせるという根性がどうしてお前にはないのだッ!? おかあさんなんてな、中等部から入って高等部にいけなかったひとはかつていないというよくわからない伝説に縛られて(初等部からの旦那様に言わせると、そんなことはない、残念な成績で高等科に入れなかった生徒は過去に少しは存在したらしいです。わたしの友達も、中等部編入組だったけど玉川の付属{小田急沿線のあの玉川学園}に行ったし)、そんな不名誉な第一号になって堪るかと死にものぐるいで勉強して高校に受かったんだぞ! 
   もう、お育ちが良すぎて我が子ながら困っちゃう。

   と話しながら歩いてたら、うちから徒歩何分か計るの忘れました。ま、1時35分に出て、2時の約束の時間に少し早かったようですから、20分ぐらいということで。

   応接室には、よその制服を着た可愛らしいお嬢さんが3人もお待ちでした。更に遅れてまた違う学校の制服を着たお2人さんも。
   なんだ、2,3組まとめて案内するのか、そうだよな、先生も大変だし。

   神奈川の公立高校の入試の難しい定員配分や得点配分についてちょっと説明があり、あとは、学校の教育目標やら、特徴、進学実績などをひとくさり。リリエンベルクじたいが新しい町なので、ここ甘木高校も、わりかし最近にできた若い高校らしいです。うん、校舎も昔見に行ったリリエンベルク高校よりきれいよ。一学年6クラス編成なんですが、最近中学生が増えてきた(マンションが建ったり、新しい宅地が開発されたり、また、景気のせいで公立志向になったり)ので、来年度からはクラスを一つ増やして7クラスになるかもしれないとの極秘情報。
   「それは、一クラスの人数は30とか35とかにする7クラスじゃなくて、フルに40人の7クラスということですか?」おかあさんすかさず突っ込む! 中学生坊主にはその辺まだ実感ないかも知れませんが。
   「ええ、一クラス40人でです」
   「それじゃあ随分増えますね♪」と、思わずガッツポーズをしてしまいました。
   豹太はそこら辺を理解してないのか、おかあさん昂奮しないでと苦い顔。
   「ただ、まだそこは決定ではないので」と、先生逃げる逃げる。

   隣駅パシモンのところにある中学校から来たと言ってた3人娘、こしょこしょ内輪話をしながらちゃんと必要な質問はします。やっぱりそういうのは友達同士来るに越したことないのね。この定員も、3人娘からの質問でした。さらに、
   「にゅうがくきんとじゅぎょうりょうについておしえてください」って、かわいい! でもしっかりしてる!

   入学金5650円、授業料が年額118,800円とのことでおかあさんはホッ。ただ、沖縄への修学旅行費用が10万円とか。うん、外国に行って病気を貰ってくるぐらいなら国内でいいです。沖縄なんて気候的にも文化的にも半分外国だ(こういう言い方ってしちゃいけない?)。質疑が進む、進む。

   「あんたも何か質問は?」と水を向けても、
   「……ない」

   おかあさん的には、弟たちがベビーブームで学校が分離する瀬戸際だったので、ちょっと心配なところを攻めておきます。
   「クラスが増えましたら、設備なんかはどうなるんでしょう? 教室がプレハブとか、実験器具が人数分ないとか、そう言う可哀相なことには……?」
   「それは大丈夫です。設立の時は8クラスで作ってますから。子供が減って6クラスになって、少し前は5クラスだったときもあるくらいですが、それを1学年だけ7に戻すのはわけないことです」って。あとで校内見取り図を見せて貰いましたが、たしかに、空き教室はありました。いやね、バブルの頃にたしか東大の入学定員を一気に増やした年があって、もう、4月の日曜日、渋谷109の前で石を投げたら東大理Ⅰの1年生に当たるんじゃという勢いだったんですが、なにも考えないで定員増やしたから、実験器具やらロッカーやら足りなくて往生したなんて話を聞きました(要出典)。ま、眉唾でどうぞ。とりあえず、神奈川で、川崎で、甘木高校でそういうことはないとお言葉を戴きましたので。

   あとは、応接室を出て、校内を案内して貰いました。他校は10クラスが普通、とご謙遜されますが、豹太なんて、幼稚園は1クラス、仙台のM山小は2クラス、川崎へ来てゴルドベルク中が4クラスですから、もう、大きさに目を見張って。
   「廊下広いよ!」
   「人数多いから」
   「階段も!」
   「おかあさん昂奮しないで」
   お外の豹太はクールです。

   3人娘や、2人組の方のお嬢さん達も体育館でバスケ部の練習風景を見たり、芸術系らしい甘木高校で、この高校のウリである美術部の、賞を取ったすごい作品やら、それらを生み出した部室やら特殊設備やらを見せて貰ってきゃあきゃあ言ってました。

   「こういう芸術じゃなくて、軟らかい方の……漫研とかはないんですか?」
   おかあさん声をひそめます。別に豹太が入るんじゃなくて、単に自分の興味。
   「漫画、ですか? 読んでる生徒はいますけど、部や同好会活動をしている生徒はおりません」
   「パソコンの部はどうなんでしょう?」
   「写真部と一緒になりまして……今は印画紙に焼く写真はほとんどありませんので。パソコンに取り込んで、印刷するかたちに」
   「時代ですねえ」
   またひとつ勉強になりました。

   「そう言えば、購買について聞くのを忘れたぞ」  
   「おかあさんお弁当さぼるつもり?」と、豹太生意気になっております。
   「そんな、何があるか解らないのだからなんでも聞いておくに越したことはないだろう、本当に生意気な」
   なんてことを親子で囁き交わしておりますと、
   「こちらが購買になります。ま、うちからお弁当を持ってきてもらうに越したことはありません」と言われちゃいました。豹太の得意げなことったら。
   パンやお弁当を売る窓口のようなもの、今は夏休みなので閉まってました。あと、制服のおリボンや校章なども取り扱っているらしく、お品書きが出てました。

   というわけで校内を一周して、職員玄関で解散。あとはグラウンドなど自由に見て行ってくださいと言われても、一番暑い時間帯ですから! とっとと帰りました。

   帰り道は上り坂で。まだ盆踊り大会の筋肉痛が残ってて、きつかったあ。

   「とりあえず、一クラス分も定員が増えたのなら楽勝だな?」

   「どうしてそういうふうに思えるの!? みんな同じこと考えたらその分倍率上がるかも知れないでしょ!」

   ……どうしてお腹を痛めた我が子がこんなにネガティヴなんだろう?

   お年頃だからかしら。わたしも中学時代は下向いて歩いてたしなあ。

   「……流石高校(仮名)も見に行っていい?」それはもう少し入りやすいと言われる高校ですね。
   「勝手にしろ! あとお前は『おおきく振りかぶって』の1巻のイメージトレーニングのところをよく読んどけ! 合格のイメージを自分の頭に焼き付けるんだ!

   なんだか難しい顔をして、それでも塾の夏期講習に行った豹太でした。
   桜咲け!

   

|

« 盆踊ってきました | トップページ | 本日の一発ネタ 高齢化も進んで »

コメント

お母さんご苦労様です。近いが一番。豹太くん、がんばれー

ところでわたしは作文の宿題に四苦八苦。
どうして~

投稿: kushi | 2009年8月 5日 (水) 16時03分

 おや、くしちゃんは採点の方? それとも、お子さんの作文の指導? 
 作文も悩ましいですねえ。とにかくなんでもいいから文にしてみろと言っても、彼らは日記を日頃書く癖がないからホントに文を書くことができないんです。小学校の頃はあんなにめんどくさかったのに、日記書いて出す癖を付けて貰ったのはほんとよい指導でした。わたしは大学どころか就職してからもつけてましたよ。

投稿: まいね | 2009年8月 6日 (木) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/45829112

この記事へのトラックバック一覧です: 高校見学行ってきました:

« 盆踊ってきました | トップページ | 本日の一発ネタ 高齢化も進んで »