« 本日の一発ネタ 高齢化も進んで | トップページ | ユーチューブありがとう。 »

2009年8月 6日 (木)

併願校を決めよう

   公立の本命校が一応決まったら、次は併願校です。こっちで育ってないおかあさんは(旦那様も)、神奈川の私立と言ったら「慶應、Y高、明訓、白新、東海……」おかあさんそれ途中から現実の高校じゃないの入ってます。
   「東海大相模や日大の系列校もあっただろう」
   ところが、そういう有名なところはレヴェルが高いですね。
   「慶應が71、慶應の藤澤が70、一番近場の桐光の特進が67ですね」
   塾でもらった偏差値の表の話です。
   「日大だと62、とても無理ですね。横浜隼人って、野球漫画のイケメン選手みたいな名前ですが、この前県代表に決まりましたか? 特別選抜は62です」みんなすごいですね。あとは全然知らない学校がつづき(田舎ものですいません)ずうっと下がったところに塾で勧められた併願校の名前がありました。
   「相模原ルーメン(仮名)って、所在地どこ?」
   「そりゃ相模原でしょう」
   慌ててネットでぐぐりますと、海老名で乗り換えてさらにJRで3つほど入ったところです。
   「そんなとこ通えません!」
   でも、近場は学力的にも財力的にもいけないんです。
   「これはなにがあっても公立に受かって貰わねば」
   「いくら電車通学と言っても通学の途中で一番賑やかな駅が町田ってのも可哀相」いや、海老名か?
   わたしどもは学校の帰りに乗り換えで金沢の中心街に寄っていろいろ本屋やファンシーショップを冷やかして遊べましたから。高校時代ぐらいそういう楽しみがないと、と思ってしまいます……。
   しかしながら、偏差値やらなにやら考えますと、やはりプロの言うことには妥当性があります。
   「私立なんてものはある程度不便なところにあって然るべきなのかも知れません。受験に行ったりして、こんな街の外れに通うのはイヤだと思うと公立の本命を頑張ろうという気になるのでは? 金沢でいうと星稜みたいな」星稜高校関係者の皆さんには失礼しました。わたくしは山の上のミッション・スクールを受けに行ったとき思いました。
   「金沢の桜花(仮名)ではどうか?」
   「早乙女おとうさんが先生をやっていたのは昭和時代ではないですか? もはやコネは効かないような。だいたい、キャンパス移転したんでしょ? 今どこにあるかわたくしは存じませんです」
   「うちの裏手らしい」
   「コネの有無ではなく近いからという意味ですか?」いやそれはどうよ。
   一応豹太本人にも尋ねてみましたが、
   「せっかく首都圏に来たのだから少しはこの環境を謳歌したい」ならもっとマジメに勉強しろ!

   とりあえず、塾の先生のお薦めの高校を見に行くことにしました。

   そして本命校についても、おかあさんたち寄ると触るとひそひそ。
   「ハマー? オスティクターア? リリエンベルク?」
   「まさか! うちはもっと下の方にするわ」
   「……それは標高が?」
   「偏差値よ」
   多摩丘陵はまだまだのどかです。

|

« 本日の一発ネタ 高齢化も進んで | トップページ | ユーチューブありがとう。 »

コメント

 がんばった夏期講習も大詰め、今週末には模試があります。
 「塾の先生に別の併願校紹介されたんだけど、そっちは受験料が安いって」
 嗚呼、この年でお金の心配をさせてしまって。ごめんよ、おかあさん金遣いがマリー・アントワネットで(その他は似てません)。
 「プログレス(仮名)」
 どこだろうね、としんけんゼミについてきた神奈川県の高校所在地の地図を広げますと……最寄りは愛甲石田かな?
 わー、海老名より先だよ……。急行停車駅だといいね。
 「石にかじりついても甘木に受かれ」
 首都圏の受験生は大変ですねえ。

投稿: まいね | 2009年8月28日 (金) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/45848803

この記事へのトラックバック一覧です: 併願校を決めよう:

« 本日の一発ネタ 高齢化も進んで | トップページ | ユーチューブありがとう。 »