« 九谷は強いよ | トップページ | エースナンバーは譲れない »

2009年4月20日 (月)

ディジタル・ディヴァイド・イン・PTA

   とーとー出ました。本日のPTAの新委員長顔合わせ会で、
   「学校のPTA用パソコンはウィンドウズEPでちょっと古いですから、おうちでお使いのパソコンで保存した文書はうっかりすると開けられませんのでご注意ください」って。
   「原書は活動報告書フォルダに入れておいておきますからそれ使ってください。インターネットには繋がってませんから、USBを繋げてもってってください」
   とうとうわたくしもついていけないレヴェルです。
   前回の、各委員会の顔合わせで
   「文書はこっちのフロッピーにありますけど、使いますか?」って先代さんに言われて、
   「フロッピー? 光り輝くお皿に焼いてくれてないんですか?」とニヤニヤしたら、
   「はいこれ」とまるっきり無視して渡されたのが3.5インチのあの固いフロッピー・ディスクで。
   (おいおい、イマドキ3.5インチフロッピーなんか、食えるハードあるのか?)とか内心突っ込んでたら、受け取る書記役のママさん(パソコンできると立候補してくださった)も狼狽えてました。
   「れいのフロッピーですけど、今年の方はなんとかして読めたらしいんですが、もう次世代には無理だと思うんで、そろそろUSBで引き継ぐことにしたらいいと思います。本部役員の方に話を通して予算取ってもらってください」と、今日になってご指示が。

   相方はパソコンができない方らしくって、ビビりまくってました。

   仕事持っててパソコンも最新機器がバリバリ使えるひとと、うちにパソコンなくって、文章打つのも苦手だわというひととの差が大きくなって、イマドキはパソコン使えないとPTAも引き受けられないってなると……厳しいですよこれ。

   「今年の役員のメイルアドレス一覧」なんて配られて、「こちら宛にご自分の家(の)電(話番号)、携帯とお名前役職名入れたメイルを送ってください。それで登録して、以後ご連絡はこちらにさせていただきます」って。
   便利は便利なんだろうけど……。時代は変わったなあ。

|

« 九谷は強いよ | トップページ | エースナンバーは譲れない »

コメント

うちの地区の自治会にもディジタルデバイド.妻から聞いた話ですが,前の書記さんから書類の様式などを受け継いだ書記さん,ファイルが開けないで困ってるという.ファイル形式は?拡張子は?と聞いてもはっきりしないとのこと.

投稿: 三ねんせい | 2009年4月21日 (火) 06時41分

 あーあー。自治会でもですか。ホント、書類を書くのが楽になったのはいいけど、メディアの流行り廃りの烈しいのにも困りますね。

投稿: まいね | 2009年4月21日 (火) 21時59分

3.5インチフロッピーの読み書きできるパソコンをまだ使ってます.次に買い替えるときにはダメだろうから,フロッピーにあったものはMOに全部うつしました.ところが,片づけていたら何と5インチのフロッピーが一枚出て来た.読めないよ~(泣)

投稿: 三ねんせい | 2009年4月22日 (水) 01時48分

 なつい(息子が使ってました「懐かしい様子を表わす形容詞」。

投稿: まいね | 2009年4月22日 (水) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/44735809

この記事へのトラックバック一覧です: ディジタル・ディヴァイド・イン・PTA:

« 九谷は強いよ | トップページ | エースナンバーは譲れない »