« おかあさんは物知り博士? | トップページ | メイ曲アルバム 「カルミナ・ブラーナ」 7 Floret, silva nobilis -チャンポンなのは仕様です- »

2009年3月 8日 (日)

心の鏡?

   気がついたら、別々なシリーズの作品2本で立て続けに親子関係を偽る話を書いてた。

   そんなに「愛し合う二人に子供が生まれてハッピー♪」という常識にもの申したかったのかと。
   ここはじっくり自分の深層を見つめにゃならんかと背筋がひんやり

   片や、時期的に関係を持ってはいけないひとの子供なので、近親者に父親を引き受けてもらう話、片や、社会的にまともでない稼業のため、生まれた子に不利益をもたらさないように、一度は縁を切る覚悟をした子が、周囲の思惑で舞い戻って、名乗らないまま心ならずも手元で育てるという話。
   両方とも、周りがお目出度い人間ばかりなので、秘密は表面、守られながら実情はずぶずぶに普通以上の親子関係ができあがるというあり得ないハッピーエンド(のつもり)になっておって。
   それだけの強力な親子関係を結局は理想としておるのかと一応安心したりして。

   あと、血のつながりに縛られずに自由に人生を選んで欲しいというモチーフを、もう2本目の方は登場人物にまともに熱く語らせておって、おまえの言いたいことはそこかと書きながら呆れておりました。とくに、最近は娘が読むことが前提なので、力が入ること(しかしそういうのに限って豚娘は読まない)。

   じっさいの我が親戚は、たしかにとんでもねえ、できればお近づきになりたくない人間共であるわけで。旦那様のように、世に認められ、皆の尊敬を集める輝かしい親戚など1人もいないので、まったく。たしかになるたけ話題にしないようにしてきたんですけど、そこまで心の傷になっておったとは、今更ながら驚いてみたりして。

   別に暗い私小説を書いておるわけではないのに(自分の楽しみのために、人様の作品のキャラクターを勝手に動かしておる話なのに!)、自分の内面というのは書いたものに顕れるのであるなとちょっとしみじみしております。

|

« おかあさんは物知り博士? | トップページ | メイ曲アルバム 「カルミナ・ブラーナ」 7 Floret, silva nobilis -チャンポンなのは仕様です- »

コメント

 待て、「おまえはわたしの実の子ではないのだよ」と言い張る「親」を子が慕うというのは、育てた日々の濃密さを重視しておるのか、切れども切れぬ血の繋がりの強さを重視しておるのか……悩ましくなって参りました。

投稿: まいね | 2009年3月 8日 (日) 02時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138427/44276496

この記事へのトラックバック一覧です: 心の鏡?:

« おかあさんは物知り博士? | トップページ | メイ曲アルバム 「カルミナ・ブラーナ」 7 Floret, silva nobilis -チャンポンなのは仕様です- »